Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

Spargelzeit 白アスパラガスの季節も終盤です。残ったハムやジャガイモを使って!マッシュポテトのハム巻きグラタン〜ドイツ国内引越し関連覚書

ご無沙汰いたしております。

saki家は皆元気元気で過ごしています😊

北ドイツもやっと子供達がお庭で水遊びが出来るほど、爽やかで気持ちの良い季節になってきました。

SH州は、6月8日から小学校(最高学年4年生まで)が*通常通りの再開となり、saki家の次女と長男も毎日楽しそうに登校しています。

*マスク着用、授業も体育は無し等の制約はあります。

 

一方ギムナジウム6年生の長女は、早い段階で少しずつ分散登校できる学年に入っていたので、6月は合計3日のみの登校で夏休みまで残すところあと1日。それで、転校になってしまうので、やっぱり心がちょっと痛みます。

 

規制緩和は随分進んで、街の様子はまるで以前に戻ったかの様ですが、まだまだソーシャルディスタンスは厳しく、たくさんの人が集まることは不可能で制約は広範囲に渡るのですよね。

 

そんな中でも夫と同僚の送別コンサートがキール歌劇場で開かれるのですが、各日入場可能者数は50人に制限され、歌い手同士は最低6m !の距離を保たないといけないらしく、プログラム作成段階に予定されていたデュエットはできなくなりました。

www.theater-kiel.de

 

ほぼ完売となっています。

観客の皆さん含め、キール歌劇場関係者の方々には本当に愛されたな。と、夫を歌手として大きく育ててくれて感謝の気持ちで一杯です。

 

どんな状況下でも季節は巡るべく、4月から始まった旬のシュパーゲルもあっという間に終盤です。

 

f:id:saki-bianca:20200616014350j:plain

北ドイツでは、シュパーゲルの付け合わせにサーモン、Katenschinken燻製生ハム、塩茹でジャガイモを付け合わせるのが定番です。

 

f:id:saki-bianca:20200616014359j:image

saki家の定番は、一番最初に住んだ街が南ドイツだったので、今でもそちら風が定番😋


f:id:saki-bianca:20200616014354j:image

ドイツの少し厚手のクレープで巻いて頂きます❣️


f:id:saki-bianca:20200616014404j:image
食べかけで失礼💦

オランデーゼソースは中に塗る派です。

 

そして、いつも目分量で多めに買ってきて余ってしまう、ハムや塩茹でジャガイモ、オランデーゼソースは一緒にオーブン料理にすると2度美味しいです😋

f:id:saki-bianca:20200616014555j:image

🌟マッシュポテトのハム巻きグラタン🌟

【材料】

(じゃが芋800〜1kg分で作ったもの)マッシュポテト、

*Kochschinkenボンレスハム 大判4〜6枚、

生クリーム 100ml、溶けるチーズ、パセリ、

 

*ドイツのお肉屋さん等で買える1枚直径20cm以上のハムを使用

*余ってしまったオランデーゼソースを入れても美味です。

 

【作り方】

オーブンは180 度に予熱する。

マッシュポテトをハムで巻き、深めの耐熱皿に並べる。生クリームを注ぎ、溶けるチーズを散らし、オーブンで20〜25分チーズをこんがり焼き上げる。

 

お好みで刻んだパセリを散らして、

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

さて、さて、

ここまでに進んだ引越し関連事務仕事を覚書。

・子供達の各学校の担任へのお知らせ

・Hort学童解約手続き

・補習校へ退学届

・長女転居先ギムナジウム探し、入学許可取得、転入学手続き

・長女現ギムナジウムへの退学届

・ピアノの生徒達へのお知らせと新しい先生紹介、引き継ぎ

・キール日本人会幹事引き継ぎ、他日本人会関連各方面へのお知らせ

・現住居のNachmieter(次の住人)探しと契約解除手続き

・新居探し(内見、契約)

 

*習い事、学童、住居等、解約時期によっては大きな出費になってしまうものから、

早めに手続きしました。

 

入居先(住所)が決まったのでできることin Kiel

引き継ぎできる子供達の習い事探し、ホームドクターへのお知らせ、

現小学校への退学届と転居先小学校への転入学手続き、

引越し業者探し、転居先ネット環境の確認、等々…

 

抜けてることいっぱいありそう…

転居先でも再登録等いろいろあります。

 

この中では、やはり家探しが距離もあって(キールとカールスルーエ間約750km)、

とてもストレスでした。

日本での物件探しとは恐らく全く異なると思うので、それも追々書いていけたらと思います。

 

 

まだまだ、油断はできませぬ…

みなさま、引き続き健康でお過ごしください❣️

 

 

スター・ブックマーク・コメントをいつもありがとうございます😊

id:ot_nailさん、

ありがとうございます😊

そうです!シュトゥットガルト はBW州の州都になります。今は、遠藤航選手が活躍されていますよね。カールスルーエのチームも2部にあって、かつてはオリバー・カーン選手が在籍されていたり、強豪チームだったようです。

 

id:mkonohazukuさん、

ありがとうございます😊

本当にこの時期の移動は気を付けてしたいと思います!

 

id:mamannoshosaiさん、

ありがとうございます😊

不安の多くは未経験のことに対して持つと思うので、小さなことでも私と夫が経験してきたこと、今辿っている確かなことを逐一伝える、それでも出てくる不安は時間をかけてでも一緒に消化していけば良いことだと思っています。親だって、思うほどは強くないから、一緒にできることがあるならそれも嬉しいのです。

 

id:addieayumiさん、

ありがとうございます😊

人生ワクワクドキドキしっぱなしです笑

 

id:TigerBalmさん、

ありがとうございます😊

この時期に!と本当に驚きましたが、大きなチャンスを逃すわけにはいきませんでした。
多方面にお知らせして行くにつれて、反響が大きくて、今までの安定と守られていた環境に段々と気づかされてもいます。頑張ります!