Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

Spargel白アスパラガスにぴったりなPfankuchen(ドイツ風クレープ)の作り方改良しました。

シュパーゲル(白アスパラガス)が旬真っ只中のドイツです😋

北ドイツは、茹でたシュパーゲルをメインにKatenschinken(ドイツの生ハム)と茹でジャガイモを付け合わせ、溶かしバターまたは、オランデーゼソースで頂くことが多いのですが、saki家はドイツで初めて住んだ街で友人になったドイツ人が、Kochschinken(ロースハム)と、オランデーゼソースをドイツのクレープで巻く食べ方を教えてくれ、それが衝撃的に美味しくて❣️それ以来、この時期は欠かさず何度かこのメニューが食卓に上がります😊

そして、この美味しさを誰かにお裾分けしたくて、毎年、友人誰かと一緒にパーティになるのです😏

f:id:saki-bianca:20180523033803j:image

saki-bianca.hatenablog.com

 

材料は変わらないのですが、作り方をダマになりにくいように改良しました。

 

🌟Pfankuchenドイツ風クレープ🌟

【材料】

卵 6個、牛乳 1L、小麦粉 500g、砂糖 大さじ1、塩 ひとつまみ、

溶かしバター 50g、

 

【作り方】

1、大きめのボウルに泡立て器で卵を溶く。砂糖と塩も混ぜ合わせ、少しずつ牛乳も加えよく混ぜ合わせる。

 

2、小麦粉を少しずつダマにならないように、泡立て器で混ぜる。

 

3、最後に溶かしバターをゆっくり加え、15分以上置いておく。

 

4、フライパンでおたま1杯分ずつ程、丸く広げて焼き上げる。

 

f:id:saki-bianca:20180523033809j:image

白アスパラガスの香りを邪魔しない、ふんわりしっとり素朴なクレープです😊

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

f:id:saki-bianca:20180523033837j:image

2つの大皿に盛った白アスパラガスは3kg分。2種類の20cmほどの大きなハムは35枚。

苺1kg。大人4人、子供4人で頂きました😋

ロースハムはもちろん、ちょっと味がしっかりしたドイツの生ハムも朝市に出店している地元で人気のお肉屋さんの手作りハムを選ぶと、これがまた香りが高くて幸せなのです。

プファルツ産の白やロゼワインと合わせて、旬のイチゴもたっぷり盛り付けて(既に子供達により半分くらい減っていますが😂)、なんとも贅沢な休日(再び今日まで連休…)のお食事でした✨

旬の恵みと生産者さん、そして美味しく頂ける家族・友人の健康と笑顔に感謝です❣️

 

 

 

スター・はてブ・はてブコメントをいつもありがとうございます😊

id:centeroftheearthさん、

特にバルト海に面した北ドイツは、1年のうちのほとんどが曇り空なので、お天気続きのこの時期の開放感といったらありません‼️なので、みんなグレーの世界から、一気に自然の美しさが眩しくなる春から夏を満喫することばかり(仕事そっちのけで!)考えています😏

id:mashley_sltさん、

北欧食器にフィンランド人が作ったベリーのケーキがなんて映えるのでしょうね❣️生活感が生きた本物が自然とそこにあることが伝われば嬉しいです。(←回りくどくて分かりにくいですね💦)