Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

焼き鶏ハムと柿の柚子胡椒乗せ〜日常の中にあるデート❣️😆

夫が日本入りしてほぼ1週間、こちらは冷蔵庫の食材が思ったように減らなくて未だペースが掴めずにいます💦

「美味しい!美味しい!あ〜幸せ❣️」


と言いながら食べてくれる夫につられて、子供達の食欲も進んでいたのかな⁈


長男は、お味噌汁とご飯さえあれば良い感じだし、お姉ちゃんずはしっかり食べてくれるけれど、この時期たまたま習い事やお友達のお誕生日会等でお夕食不在のことも度々で…
毎日お買い物していたのに、今は週に2、3回で十分過ぎるくらい😳

 

saki家朝食の定番、鶏ハムもなかなか減らないので、(手作りは賞味期限が短い…)少し焼き目をつけておかず一品にしました。
こんなお酒のあてみたいなのは、長女(←大人の味覚より)しか食べないかな?と思ったら、意外と甘味が絡んだ鶏ハムがウケたのか、あっさり消費!

 

f:id:saki-bianca:20200127220405j:image

🌟焼き鶏ハムと柿の柚子胡椒乗せ🌟
【材料】
鶏ハム、柿、柚子胡椒、


【作り方】
薄くスライスした鶏ハムと柿にフライパンで焼き目を付ける。
お皿に盛り付ける際に、柚子胡椒を乗せて、


どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit 😋


*大人には柚子胡椒乗せた方が断然美味しいです。お子さん用には、辛くない浅葱を散らしても良いです。

使用した柚子胡椒はこちら↓
f:id:saki-bianca:20200127220401j:image

 

 

お姉ちゃんず不在の週末のランチ、2mのテーブルに長男と2人きり…
それでもルンルンして向かい合わせにランチョンマットを並べてくれて、

「頂きまーす😋」
野菜のポタージュスープにブレッツェルをチョンチョンつけながら、


長男「ねぇ、ママとデートだね❤️」


🥰😳🥰😳🥰😳

 

 

番外:

ある日、一緒に車に乗り込んだ夫「デートだね❤️」

 

って…

 

普通にスーパーに食料品お買い物ですよ。

 

しかも、着いたら私はメモ片手に食料、夫は雑貨や電化製品のお買い得品見て、行く方向はバラバラ😂

 

saki家の男子は、「デート(気分)」が好きなのです笑笑

 

 

 

 


スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊
id:tayorakoさん、

私は弟君が高校生の頃から知っているので、そこまでとも思わないのですが、年を経るごとに似ていっている感じです😊


id:TigerBalmさん、

遺伝子ってですよね笑

同じ声種なので似ているのですが、音色がちょっと違うかな?!でも、両サイドで同じ曲(例えばハッピーバースデイとか。)を歌われるとステレオです😆


id:himegumatanさん、

6週間は長いですね・・・ドイツ生活はもうだいぶ慣れているのですが、本当に子供達が健康で過ごしてくれることが第一条件です❗️


id:flemyさん、

わかります!大根おろしって、おろし器を出すところから面倒。なんでだろう?


id:mashley_sltさん、

なめ茸簡単なので是非作ってみてください〜。カステヘルミと和食って相性いいですよね😊


id:bio-lifeさん、

市販のなめ茸は、味が濃すぎたり、甘すぎたりするのが多くて、それ程好きでなかったのですが、自家製は調整できるので!しかも簡単ですよ😋


id:mkonohazukuさん、

混乱させてしまいましたね😅

左が夫(高田智宏)、右が義弟(高田智士)です。名前も読み方は違うけれど、漢字が途中まで一緒なので!クラシック音楽業界でもよく間違われます😆


id:ot_nailさん、

なめ茸はレンジで作ったら、さらに簡単そうですね!久世福商店のご飯のお供、他にも試してみたいです😋

 

 

 

自家製なめ茸〜終演後のおつまみ〜双子じゃないですよ😆

お久しぶりでございます。

 

クリスマス休暇が終わり、子供達の新学期が始まり、3週間滞在していた母が無事に帰り、夫が日本での仕事のために昨日発ち…

なんとなく、落ち着きのない気持ちで過ごしていました。

 

ワンオペ6週間は、今までで最長なので、ちょっとドキドキですが、私は子供達と一緒に周りに助けてもらいながら、夫も日本で家族・友人たちに支えてもらいながら!

本当にありがたいことです。無理のないように過ごしていきます。

 

 

 

新年のご挨拶で友人から頂いた久世福商店のなめ茸が子供達に大ヒットで!あっと言う間に食べきってしまったので、手作りしてみました。

stcousair.jp

 

f:id:saki-bianca:20200122200448j:image

🌟自家製なめ茸🌟

【材料】

えのき茸 200g、出汁 50ml、醤油 大さじ2.5、みりん 大さじ1、砂糖 小さじ1、

 

【作り方】

えのき茸は石づきを取り除き、食べやすい長さに切る。

小鍋に調味料を入れ混ぜ合わせ、えのき茸を加え火にかける。

頃良い水分まで煮詰める。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 

「うん!これこれ!おんなじ味だよ😋」と長男😆

朝食にご飯にのせて幸せそうに食べてくれます。(注:ここはドイツ)


f:id:saki-bianca:20200122200438j:image

 

日曜日にキール歌劇場で「ランメールモールのルチア」の公演↓を終え、

 

「なんか食べるものない?」と帰ってきた夫へ。

私「ん。。。ないかも。あるかな…」

 

おろし大根なめ茸乗せ、(試作中の)お出汁で煮た大根と人参にオリーブを刺したピンチョス、(朝食用にちょうど作ったばかりの)鶏ハム、

これにご飯と石井味噌のフリーズドライお味噌汁↓ で、

「あ〜、ホッとしたぁ😊」って。

 

お夕食は子供達と食べきってしまったので、本当はこちらが「ホッとしたぁ💦」だったのですが😅

ishiimiso.com

www.theater-kiel.de

 

今日、びわ湖での『神々の黄昏』のために日本入り。

www.biwako-hall.or.jp

 

キールでの次の出演は3月10日(渡独の次の日!)になります↓。

www.theater-kiel.de



f:id:saki-bianca:20200122215531j:image

髙田兄弟仲良しです😊弟(彼もまたバリトン歌手)がお兄ちゃん(夫)を仕事の合間に空港までお出迎え。

ガラス越しなのですが、鏡か?って感じ?!

 

こちらの生活は気にせずに、音楽三昧、しっかり集中、良い仕事を納めてきてね〜🎶

 

Toi Toi Toi❗️

 

 

スター・ブックマーク・コメント等をいつもありがとうございます😊

id:ot_nailさん、

ありがとうございます!

レモンのパスタはクリーム系にしなくても、皮をすりおろして、パルメザンチーズと混ぜたり、オイル系でも美味しくできると思います😋

 

id:mashley_sltさん、

自家製のクリームパスタは美味しそうですね😋

粉、オイル、次は何にいきます?

塩(以前少しこだわり書かれてましたね!)、砂糖、バター、はちみつあたりもハマり出したら、ヤヴァイです笑

 

id:tayorakoさん、

苦手なこと結構あります笑

お裁縫の他にも早起き、運転、洗濯干しとか😅

どうしてもしなくてはならない時は、音楽かけながらとか、ご褒美を設けるとか、自分を甘やかし奮い立たせます笑

 

 

春は旅立ちの時?!〜ライム香るツナとキャベツのクリームパスタ〜苦手なことも娘の為になら❣️

先週、いつも慕ってくれているパティシエさんが、

「月曜日に少しsaki家へお邪魔しても良いですか?」

 と。わざわざ新年のご挨拶かしら?とも思ったのですが、パティシエとしてのステップアップのお知らせでした😊

春にはドイツではない新天地へと旅立つそうです❣️

おめでとう㊗️

 

ここ数年家族ぐるみで仲良くしていた、科学者さん家族やお医者さん家族もそれぞれにこの春、ドイツから離れて行ってしまうのですが、もちろん寂しいけれど、世界中にお友達の輪が広がると考えれば、それもまた楽しみになりますね。

 

週末にお買い物をしそびれたのに、昼食の時間を無視できず、「パスタくらいしかできないけれど、食べてく?」とお誘いして、いろいろお話し聞かせてもらいました。

(本当に出したのは、パスタとコーヒーとチョコレートだけ😅)

 

ライムでなくても、レモン、柚子でも良いです。キャベツは、炒めずに茹でるとパスタに馴染んで具材としてよく合います😋

f:id:saki-bianca:20200114035217j:image
🌟ライム香るツナとキャベツのクリームパスタ🌟

【材料】(3人分)

フェットチーネ 300g強、

バター 大さじ1、にんにく 1片、玉ねぎ 1個、キャベツ 200g、白ワイン 大さじ1、

生クリーム 200g、ツナ缶 大1缶、ライム 1個、塩、黒胡椒、

 

【作り方】

1、大鍋に塩を入れ湯を沸かす。キャベツはしんなりとする様に湯をくぐらす。フェットチーネを表示通りに茹でる。

 

2、パスタを茹でている間に、下茹でしたキャベツは細切り、にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切りにしておく。

 

3、フライパンにバターを熱しニンニクは焦がさないようにして、香りを出す。玉ねぎ、ツナ、キャベツを順に加える。白ワインとライム半分(絞る)、生クリーム半量を加えなじませる。塩味を濃いめにつけておく。

 

4、茹で上がったパスタを3に加え、火を止めてから、残りの生クリーム、ライムを回しかける。塩で味を整える。

f:id:saki-bianca:20200114035210j:image

夫が炭酸水を注いでくれてますが、白ワイン合いそうです🍾

 

黒胡椒を削って、

 

Guten Appetit 😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

f:id:saki-bianca:20200115050432j:image

「母さんは夜鍋をして〜♪」

と歌いながら、長女のフィギュアローラスケートのショーのための衣装(←デザインは長女)にチクチクチクチク、地道にスパンコールを縫い付けてます…

「sakiが付けたボタンは保証期間3歩!」と言われたこともあるほど、実はお裁縫苦手なのです…

地道な作業は好きなのだけど🙄

「まぁ、外れたら付け直せば良いか。」と、娘にも言っています😅

f:id:saki-bianca:20200115052926j:image

丈が長くウエストもぶかぶかだったスカートは、歌劇場の衣装さんに夫がお願いしたら、ジャストサイズに5分もかからず直してくれたそう!

うちにはミシンもないので、助かりました。

衣装はスカートも含めて3着。それぞれにスパンコールを自由に!縫い付けなければならないらしく💦

本当に「ヒェ〜〜、冗談でしょ!」と未だに思っているのですが、容赦なく「今週中に!」らしいので、弱音を吐く間もなく、今日も夜鍋です😅

誰か肩揉みして〜笑

 

いつもスター・ブックマーク・コメントをありがとうございます😊

id:bio-lifeさん、

ありがとうございます。

紅白重ねは見た目も華やかで、食感も良いです😋

 

id:ot_nailさん、

甘酢とサーモンの塩味が良くあって、お酒にもぴったりだと思います😋

お正月に限らず、作ってみてください〜。

 

id:yasumarutaiwanさん、

北海道の食材(ジャガイモ、南瓜、鮭、行者ニンニク等)が、ここでも美味しいので、和食に使ったら、住んだことはないのですが、勝手に北海道にありそうなお料理かも!と思っていたことはありました😊

 

id:msnokkaさん、

ありがとうございます😊

いつも楽しみにしています。

 

id:berry-no-kurashiさん、

体調回復されたようで良かったです!家族の笑顔が一番ですね😊

 

id:happy-ok3さん、

ありがとうございます。

どうぞ心も身体も暖かくなさってください。

 

id:mashley_sltさん、

次はオイルに行きますか〜😏またこれも奥深い…笑

 

 

 

saki家の新年会〜甘酢漬け大根とスモークサーモンの紅白重ね〜新国立劇場オペラ2020/2021シーズンラインアップ発表

2020年の出だしはゆっくり更新中ですが…

イベント沢山で元気に過ごしております。

 

先日の日曜日には、夫のオペラ公演を観に行ってくれた日本人の友人家族達とオーケストラ団員他、終演後にsaki家新年会に寄ってくれました😊

 

f:id:saki-bianca:20200112053202j:plain

お節は暮れに冷凍したものや、作り足したものも。

 

3mにめい一杯延ばしたテーブルに座りきれない人数でしたが、テーブルの端から端までのお料理と共に、シャンパン、日本酒、ウイスキーも入って(私はお酒に強くないので、シャンパンを少しだけ。)、日本語のみで会話する(!)本当に楽しい会でした。

ここがドイツであることを忘れるくらい、自分が自然と日本人でいられる時間です。

f:id:saki-bianca:20200112053157j:image

🌟大根とサーモンの紅白重ね🌟

(写真中央、緑のカステヘルミに盛り付けてあります。)

【材料】

大根 500〜600g、スモークサーモン 200〜300g、人参 小1本、昆布 10cmくらい、塩、

 

甘酢:酢 大さじ5、砂糖 大さじ2、

 

【作り方】

1、大根は皮をむいて、薄い輪切りにする。人参は千切り、昆布はハサミで細切りにする。

 

2、大根と人参は、少々の塩をふり15分くらい置いてしんなりさせる。しんなりしたら水気を切っておく。容器に大根、人参、昆布を重ねて、甘酢をかける。

ラップをして、重石(重めのお皿を重ねても良いです。)を乗せ、1日冷蔵庫で馴染ませる。

 

3、大根が甘酢に浸かったら、スモークサーモンと大根を交互に重ねる。人参と昆布も適宜重ねる。大根を漬けていた甘酢を回しかけ、再度冷蔵庫で休ませる。

 

*大葉や柚子の皮を入れても美味しいです。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 


f:id:saki-bianca:20200112053209j:image

こちらは寿司酢と生サーモンが余ったので、寿司酢と同量の亜麻仁油で作ったドレッシングとミックスサラダをざっくり混ぜ合わせました。


f:id:saki-bianca:20200112053151j:image

今年もクリスマス〜お年始にかけて、ご馳走続きだった身体を整えるべく、人日の節句には、自分の過去の記事↓を見直して、七草粥(風)を作って頂きました😋

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

11日には鏡開きもして!ようやく、気持ちも日常に戻せる感じがします。

 

 

来週には、夫・高田智宏が3月の琵琶湖『神々の黄昏』の為に、日本へ出発するのですが、気持ちはもっと先に!

先日新国立劇場20/21年シーズンのラインアップが発表になりました。

夫は来年5月の『ドン・カルロ』ロドリーゴ役で出演します🎶

www.nntt.jac.go.jp

www.nntt.jac.go.jp

 

主役のルチアーノ・ガンチさんは、数年前の兵庫での『椿姫』でも(組は違いましたが)ご一緒していて、「とっても良い声だよ。ルチアーノにまた会えるなんて嬉しいなぁ。」と夫。楽しいプロダクションになりそうです。

 

 

 

 

スター・ブックマーク・コメント等いつもありがとうございます😊

id:flemyさん、

長男は夫に似てますか〜?どちらかと言えば、私と言われることの方が多いのですが、角度や表情によっても変わりますね😊

今年もどうぞよろしくでし!

 

id:bio-lifeさん、

こちらこそ心温めるお話をいつも楽しみにしています❣️

どうぞよろしくお願いします。

 

id:gu-gu-lifeさん、

憧れますだなんて〜!

3人子育て一緒ですね😊いつも楽しみにしています!

 

id:ot_nailさん、

いつもありがとうございます😊

今年もヨーロッパと日本の融合も有りのちょっと面白いお料理を開拓できたらと思います。(←実は、自分では変わった組み合わせ等、作るときには気づいていなくて、ただ感覚的に美味しそうと思ったものを作っているのですが、言われて気づかされています😆)

 

id:mamannoshosaiさん、

ありがとうございます😊

私もママンさんの記事楽しみにしています!今年もどうぞよろしくお願いします。

 

id:TigerBalmさん、

いつもありがとうございます😊

歌手高田智宏は、今年、そして来年も少しずつ日本での活躍の場を増やしています。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

id:mashley_sltさん、

魔法使い!御節が「チチンプイ」でキラ〜ンと出来上がったら凄いですね😆

バウハウスに関連するヴァイマール、デッサウ、ベルリンは、saki家のキールからちょっと遠いですが、北ドイツも面白いところ沢山あるので、是非遊びに来てくださいね!

 

id:s-kumakumaさん、

ここ(saki家)は「ドイツの小日本家庭」と呼ばれています😆

今年も海外らしからぬご飯を作っていきますよ〜!

どうぞよろしくお願いします😊

 

id:tayorakoさん、

いつもありがとうございます❣️

ラッコさんの多方面のブログも楽しみにしています😊

どうぞよろしくお願いします!

 

id:himegumatanさん、

いつもありがとうございます❣️

一生学び続けられるのは幸せなことだと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします😊

 

id:happy-ok3さん、

いつもありがとうございます。

慈悲深く、優しい御心に尊敬の気持ちでいっぱいです。

今年も音楽やお料理で笑顔を広げていけたらと思っています。

 

2020年もどうぞよろしくお願いいたします❗️

明けましておめでとうございます。

 

今年もマイペースにですが、更新し続けていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

f:id:saki-bianca:20200105054803j:plain

普段の朝食は、ここ数年のルーティンがあるので、ほぼ夫が準備してくれるのですが、

元旦の朝のお雑煮は、私が担当。

暮れにHBでついたお餅を角切りにして、フライパンで焼き目をつけ、鶏肉と昆布で取ったお出汁と、たくさんでない具材と、シンプルだけどお出汁の効いたお醤油味のお雑煮です。

 

f:id:saki-bianca:20200105054757j:image

遅めの朝はお雑煮で、さらに遅めの昼食に、しっかりおせち料理を頂きました。

 

一の重:栗金団、柿なます、黒豆、飾りラディッシュの甘酢漬、胡桃ごまめ、いくら、たたきごぼう、

 

二の重:松前漬け、伊達巻、海老の旨煮、焼豚、酢蓮根、昆布巻き、

 

三の重:お煮染め、

 

他、ロイコペのお皿には里芋煮、甘酢漬大根とスモークサーモンのミルフィーユ、鯖の南蛮漬け、

 

全17品目出来上がりました😋


f:id:saki-bianca:20200105054812j:image

オペラ歌手の夫はクリスマス〜お正月にかけて、特にコンサートが入ることが多いので、その年によって、お食事できる時間帯も家族で合わせて変えていきます。

 

今年は、元旦の夜にニューイヤーコンサートがあったので、それに合わせて、お酒は数日前から飲まずに、朝からのんびり、お昼もさらにゆっくり且つしっかりとお食事をしました。



f:id:saki-bianca:20200105055048j:image

実は、ヨーロッパでニューイヤーコンサートって、あまり行ったことがありませんでしたが、耳馴染みのある演目やウィーンのワルツを多く取り入れて、華やかで清々しく楽しいコンサートでした🎶

 

カーテンコールはスタンディングオベーション!拍手の嵐でした😊

 

日本でのNHKニューイヤーオペラコンサートには2016、2017年に出演させて頂きました↓

 

この3、4年で確実に、さらに聞き応えのある歌手に成長しています(←妻が言うか😆) 

 

今年と来年も日本の公演にも、ちらほら出演するらしいので、お時間とご興味があれば、是非❗️

f:id:saki-bianca:20200105054844j:image

キールのニューイヤーコンサート終演後、夫の楽屋で記念撮影!

って、ちっともまとまりませんでした😅

 

f:id:saki-bianca:20200105055028j:image

続いて、3日の夜はドニゼッティ『ランメールモールのルチア』のエンリーコ役↓を、子供たちを友人宅へ預け、母と観に行ってきました。

メイク中です↑。

www.theater-kiel.de

 

f:id:saki-bianca:20200105072239j:image

今年に入って11日までにコンサート、オペラ大役5公演って、なかなか凄いスケジュールです…

応援してるよ〜

 

年が明けて、繰り返される笑顔での「おめでとうございます。」「ありがとうございます」のやり取りに沢山のエネルギーをいただき、今年も元気に過ごしていきたいです。

 

2020年、皆様の健康とご多幸をお祈りしております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします😊

 

 

スター・ブックマーク・コメントをいつもありがとうございます😊

id:bio-lifeさん、

明けましておめでとうございます。

ドライフルーツとチーズの相性って抜群ですよね!黒胡椒お試しください😋

 

id:ot_nailさん、

明けましておめでとうございます。

「きぬかつぎ」作ってくださったのですね!シンプルで大好きな頂き方です😋

 

id:mamannoshosaiさん、

明けましておめでとうございます。

眼福だなんて!ありがとうございます。私も楽しみに拝読させてもらいます!

 

id:tayorakoさん、

明けましておめでとうございます。

子供からのお守りって、あたたかいですね😊今年は、いつまでもブログ音痴を克服すべき、ラッコさんのブログでお勉強させてもらいます〜。どうぞよろしくお願いします!

 

id:mashley_sltさん、

明けましておめでとうございます。

今年は本気でマシュさん宅へ突撃訪問をフツフツと狙っているので笑

どうぞよろしくお願いします🎶

 

id:addieayumiさん、

明けましておめでとうございます。

いつもありがとうございます。文化もお料理も「日本とドイツの良いとこ取り」です笑

参考にしていただけるなんて、嬉し過ぎます!

 

 

 

 

クリスマスの思い出〜干し柿とクリームチーズのオードブル〜お正月の準備(ドイツで作るおせち料理レシピ)

うっかり、ご無沙汰しております。

ドイツのクリスマスは26日までお店も閉まり、静かな時でした。

お家でご馳走を頂いて、ゲームして、お散歩するくらいしかすることがありません😅

 

それでも、家族が家にいると主婦はのんびりPCに向かう時間も取れずに、(←まぁ良いけど)ドイツのクリスマス文化と日本のお正月文化を欲張りするので、尚更、気忙しく過ごしています。

f:id:saki-bianca:20191228022740j:image

クリスマスのお食事は、1,5kgの鶏の丸焼きを2種類(栗入りバターピラフ、ニンニクバターライス)、シーフードマリネとミックスサラダ、干し柿とクリームチーズのオードブル、野菜コンソメスープ、ガーリックトースト、でした😋

saki-bianca.hatenablog.com

 

義母が、実家でたわわに実った柿で作ってくれた干し柿を、ドイツに遊びに来た母に持たせてくれました。甘過ぎず、柔らか過ぎず美味しいのです😋

日本を代表するドライフルーツですね。クリームチーズと合わせるとお酒にもぴったり🍷お正月のお料理にも合うのじゃないかなぁ。

 

f:id:saki-bianca:20191228022754j:image

🌟干し柿とクリームチーズのオードブル🌟

【材料】

干し柿、クリームチーズ、黒胡椒、

 

【作り方】

干し柿はヘタは取り除き、観音開きにして、種も取る。開いた内側にクリームチーズを塗り、元の様に閉じる。

お皿に盛り付け、黒胡椒を振る。

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 


f:id:saki-bianca:20191228022728j:image

今年は日本から母が遊びに来てくれているので、何度か一緒に歩いたクリスマス市😊

空を飛ぶトナカイが引くのは、キールらしく帆船!乗っているのはサンタクロースではなく、ヴィヒテル(サンタクロースのアシスタント)です。

 

毎年恒例の歌劇場でのクリスマスミュージカルを家族で観劇し、今年最後のクリスマス市を堪能しました。


f:id:saki-bianca:20191228022735j:image

クリスマスのプレゼントは、北ドイツでは24日の夜に来るクリストキントからではなく、25日の朝にツリーの前にWeihnachtsmannヴァイナハツマンが置いていってくれたと言う設定が多い気がします。

 

今年は、長女サンタから、「おまもり」をもらってしまいました😊

中には小さなお手紙と10ユーロが入っていました!

心から嬉しいのだけれど、まだ彼女から受け取るには、こちらの心の準備が整えられていなくて笑 ちょっと、申し訳ない様な、あったかい様な、くすぐったい様な、、、

そうやって、どんどん成長していく娘に感動もしているのですが😊

 

f:id:saki-bianca:20191229042034j:image

そんな、家族だけののんびりゆったりしたクリスマスが26日まで続き、ドイツでは、1月6日までクリスマスツリーやデコが飾られていて、まだまだクリスマスの雰囲気が抜けていないのですが、日本人としては、お正月は外せないので、saki家では、今日(ドイツ時間28日)には、クリスマスとお正月飾りを総入れ替えしました😊

 

鏡餅はHBで2合のもち米でお餅をつき、適当なお椀で形を作ったのですが、今年はカビ防止のために水分量を少なめにしたら、滑らかなお餅ではなくなってしまいました😅 

でも、カタチだけでもお供え餅があると気分が一気に上がります!

 

f:id:saki-bianca:20191229042102j:image

初めて作ってみました。

ヒバの木、ユーカリ、スプレーマム、スペリカムくらいしか使えそうになかったのですが…お花屋さんで出来る限りのお正月風を集めてお正月風?リース😊


f:id:saki-bianca:20191229042056j:image

 お玄関飾りも一新して🎍


f:id:saki-bianca:20191228022746j:image

御節作りも着々と進めています😋

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

おせち料理の内容はここ数年ほとんど変わっていません。

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

今年は、日本のごぼうが手に入ったので、本物の⁉︎たたきごぼうができました😆

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

栗金団もこちらで手に入る甘栗で作るかなぁ。と思っていましたが、甘露煮を母が持ってきてくれたので、黄金色の栗金団できました!

 

saki-bianca.hatenablog.com

saki-bianca.hatenablog.com

 

伊達巻はこの時期にしか作らないのですが、今年は以前にアップしたものより、上手く行った様な気がします!何故でしょう??
そして、17年に作った鏡餅↑のバランスの悪さに笑いました😆

 

あとは、いくらの醤油漬け(こちらの塩漬けを醤油漬けに付け直します。)、くるみごまめ、なます、お煮しめ、酢蓮根、松前漬け他、今年は15〜16品の御節にしようと思っています。

 

 

今年も残りわずか、皆様、笑顔いっぱいでお過ごしください😊

 

 

スター・ブックマーク・コメントをいつもありがとうございます😊

id:mashley_sltさん、

りんごクリームはヨーグルト入りで爽やかです😊

楽しそうな旅行記も楽しみにゆっくりじっくり読ませてください〜!

 

id:ot_nailさん、

りんごクリームは、ふんわりした美味しいパンにも合いそうです。

どうぞ試してみてください😊

 

id:TigerBalmさん、

ありがとうございます😊

確かに感情は豊かに育ちそうです。長女は日本の漫画に何度も涙しています笑

 

id:flemyさん、

パンだけでなく、お料理も是非一緒にしたいです〜😊

夏の計画が楽しみになってきました!

 

id:centeroftheearthさん、

お元気でしたか〜!ヴィヒテル、ご存知だったのですね!愛らしい小人たちですよね😊

 

 

 

りんごクリーム〜サンタクロースのアシスタントWichtel ヴィヒテル

今年最後の補修校は、子供達を夫に任せ、私はハンブルグの街中にある美容院へ。子供達の授業が終わる夕方まで1人フリー時間でした。

美容院後は無印やZARA homeを覗いたり、大好きな食器屋さんで目の保養をしたり、

f:id:saki-bianca:20191221234349j:imagef:id:saki-bianca:20191221234343j:image

せっかくなので、クリスマス市も通って少しは写真でも撮りたいなと思いましたが、人が多過ぎて横目に素通りしました😅
f:id:saki-bianca:20191221234355j:image

学生の頃は人混みを求めて都心に出る!くらいのことをしていたのに…今は完全に無理。

Alsterhaus等(普段子連れでゆっくりとは行きにくい、ちょっと高級なお店)行きたいところだけをまわって、それでも、人ひとヒトに酔いそうで、ひっそりとした道を選んで、カフェでだいぶ一休みしました。せっかくたま〜にの自由時間をもらっても、持て余してしまうという…😅

 

 

〜〜〜〜〜〜

りんごがたくさん実家にあると母がそれをクリームにして、シュークリームを作ってくれました。なので、私にとって、ママのシュークリームはりんご味🍎なのです。

今年のクリスマスは遊びに来てくれるので、思い出して作ってみました。

シュー生地を作る時間がなかったのですが、パンに塗ったり、クラッカーにディップしたりしても美味しいですよ😋

f:id:saki-bianca:20191219212110j:image

🌟りんごクリーム🌟

【材料】

りんご 3個、砂糖 75g、レモン汁 1/2個分、

ヨーグルト 50ml、生クリーム 100ml、

 

【作り方】

1、りんごは皮を剥き、いちょう切りにして鍋に入れる。砂糖とレモン汁をなじませ煮る。

 

2、柔らかく良く煮えたりんごは裏ごし、ピューレ状にする。

 

3、ヨーグルトと8分立てにした生クリームを混ぜ合わせる。

 

Guten Appetit 😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

saki-bianca.hatenablog.com

先日訪れたクリスマス市↑で見かけた壁に取り付けるミニチュア扉↓

f:id:saki-bianca:20191221065747j:image

可愛くて写真に映っているNissetørノルウェー語を調べてみたら、ドイツ語ではWichteltür!

Wichtelと言えば、これ↓!

f:id:saki-bianca:20191221065717j:image

 

深く被った三角帽子に丸い鼻、長ーい真っ白なお髭の小人たち。

 

f:id:saki-bianca:20191219212121j:image

うちにいるのは丸い目が見えていますが、つい最近まで、これはサンタクロースのミニチュアかと思っていました。

北欧各国、ドイツでは名前や立ち位置が微妙に異なるみたいですが、私のピアノの生徒さん(12歳女子ドイツ人)に聞いたら、「ヴィヒテルは、サンタクロースのお手伝いをする小人だよ。」と教えてくれました。

f:id:saki-bianca:20191222000316j:image

ちなみに、この子達↑もヴィヒテルだそうです。

 

ドイツには、クリスマスシーズンに入ると、学校やパーティでも、プレゼント交換を匿名でする習慣があるのですが、そのことをwichteln  (=Wichtelする) と言います。

 

今までサンタクロースのミニチュアだと思っていた小人たちと、何も考えずにこの時期に可愛い飾りね!と思っていたお下げをした小人たちが、大切な文化だったとは、何年住んでも知らないことはたくさんです…

 

今頃、大忙しのサンタクロースとヴィヒテル❣️

みんなに笑顔を届けるために大変なお仕事をいつもありがとうございます😊

 

 

 

スター・ブックマーク・コメントをいつもありがとうございます😊
id:flemyさん、

私の知識は浅〜いですが、好奇心は旺盛!ドイツから材料持参でMS家にお邪魔できたら嬉しいです😆

 

id:bio-lifeさん、

ありがとうございます😊

家族みんな楽しく美味しくをモットーに頑張ります〜!

 

id:himegumatanさん、

ノルウェーのサーモンは、脂が良くのっていて美味しいのですが、ちょっと淡白な鮭でも、バターと甘味噌で美味しくなると思います😋

 

id:ot_nailさん

ありがとうございます😊

日本のワインとお味噌料理はしっくり合いそうですね😋

 

id:mashley_sltさん、

ありがとうございます😊

北欧は物価が高いですものね💦では、いつかsaki家にサーモンたんま〜り食べに来てください😋