Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

クリスマスに🎄七面鳥とカリフラワーのホワイトカレー〜ビーツ入りピンクのコールスロー〜マッシュルームのガーリック炒め〜おまけ:ニコラウス来ましたよ🎅

12月のブログ更新は、なかなかスムーズにはいかないだろうなとは思っていましたが…

お久しぶりでございます😅

クリスマス気分真っ只中の今、お料理、音楽、友人とのパーティ、毎日盛り沢山で過ごしています。

先週土曜日に初日公演を迎えたロッシーニ『セヴィリアの理髪師』↓には、ハンブルグから友人家族が泊りがけで観にきてくれ、楽しい週末を過ごしました。

演出にはアニメーションを使い、かなりコミカルに仕上がったオペラです。

夫・高田智宏は、主役のフィガロ役を好演中😉

www.theater-kiel.de

私も時期を見て子供達を連れて観に行こうと思います〜🎶

 

 

土曜日の初日公演中は友人の子供達を預かり、補習校からお腹を空かせて帰った子供達にとりあえず、ボロネーゼとサラダを食べてもらい、大人用にはワインにも合うように、長い夜を楽しめるよう😏いろいろ作りましたよ。

 

クリスマスディナーにも色合いが良いかな😋

f:id:saki-bianca:20181209070854j:image
🌟七面鳥とカリフラワーのホワイトカレー🌟

【材料】

七面鳥胸肉 1,5kg、玉ねぎ 3個、カリフラワー 1株、にんにく、生姜 各1片、 

白ワイン 大さじ2、バター 50g、小麦粉 大さじ5、

顆粒コンソメ 大さじ1、水、白ワイン 各100ml、

カレー粉 大さじ1、ガランマサラ、クミン 各小さじ1、

牛乳、生クリーム 各400ml、塩、胡椒、レッドペッパー、

 

【作り方】

1、七面鳥は食べやすい大きさの細切り、玉ねぎは薄切り、にんにくと生姜はみじん切り、カリフラワーは小房に分ける。

七面鳥には塩コショウをふり、白ワイン大さじ2を振っておく。

 

2、鍋にバターを溶かし、玉ねぎを炒める。透き通ったら、七面鳥を加え。色が変われば、小麦粉を加える。白ワイン、水、コンソメ、にんにく、生姜を入れ、鳥肉に火を通す。

 

3、アクが出れば取り除き、牛乳、生クリーム、カレー粉、ガランマサラ、クミンを加える。全体が馴染むまで煮込む。塩で調味する。

 

レッドペッパーをふり、カリカリのバゲットを添える。


f:id:saki-bianca:20181209070845j:image

🌟ビーツ入りピンクのコールスロー🌟

【材料】

キャベツ 1/4個、ビーツ 1瓶(約200g)、コーン缶 1/2缶、

マヨネーズ 大さじ2、オリーブ油 大さじ1、塩、

 

【作り方】

1、キャベツは千切りにし塩を振り、しんなりさせる。水気は切っておく。ビーツは細切りにする。

 

2、すべての材料をボウルに入れよくか和える。味が足りなければ、塩で調味する。

 

 

マッシュルームのガーリック炒めは、今回作ったものではないのですが、ドイツのクリスマス市でよく見るお料理です。

f:id:saki-bianca:20181205054205j:plain

🌟マッシュルームのガーリック炒め🌟

【材料】

マッシュルーム 250g、玉ねぎ 1/2個、にんにく 2片、オリーブ油 大さじ1、

白ワイン 50ml、バター 大さじ1、パセリ 少々、塩、胡椒、

 

【作り方】

1、にんにく、玉ねぎはみじん切り、マッシュルームは汚れを落としておく。

フライパンにオリーブ油を熱し、マッシュルームを色が変わるまで5分程火にかける。

 

2、にんにくと玉ねぎを加え、玉ねぎが透き通ったら、ワインを注ぎアルコールを飛ばす。水分が少なくなったら、バターを溶かし、パセリをふる。

塩、胡椒で味を整える。

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋


f:id:saki-bianca:20181209070841j:image

久々の大人パーティが楽しすぎて、お料理のお写真はこれだけですが💦

公演を終えて帰宅した友人たちと夫と一緒に楽しむために、上のお夕食の他、シャンパン、赤ワイン、チーズ、ぶどう、生ハム、オリーブ、レオニダスのチョコレート等々、ワインも進むおつまみもテーブルいっぱいに並びましたよ〜😋

夜も明けるほど喋り通し、体に疲労は残る年になってきましたが、心の栄養たっぷり補給できました。

美味しく楽しい時間を共有できる友人たちに感謝です😊

ありがとう。

 

 

おまけ:

ブログ更新が遅すぎて、書き留めておきたいことも溜まってしまいます💦

今年も12月6日の聖ニコラウスの日の前夜に、一生懸命靴磨きをした子供達のために、悪い子のところには、ジャガイモが入れてある等、いわれはいろいろあるようですが、ニコラウスが無事にプレゼントを持ってきてくれました。
f:id:saki-bianca:20181209070849j:image

長女には欲しがっていた本、次女と長男にはスライム作りキッド。他にクリスマスのお菓子。

12月のドイツの子供達、プレゼント沢山で本当に羨ましい…

 

 

 

スター、はてブ、ブコメをいつもありがとうございます😊

id:centeroftheearthさん、

ありがとうございます😊

大好物ばかりとは!これはいつか、ハペボンさんにもsaki家パーティに参加していただかないと😉

id:bio-lifeさん、

ありがとうございます😊

ケーキはとっても喜んでもらえたので、こちらも大ハッピーでした!

id:flemyさん、

ありがとうございます😊

いやいや、石膏デッサンって😅私、平面しか見られないので…子供の写し絵と塗り絵程度ですよ〜。

id:bi1damaさん、

ありがとうございます😊

マジパンでなくて、キャラチョコです。スターウォーズの人気は絶大ですね〜。

id:lepommier8161014さん、

ありがとうございます😊

いつかsaki家パーティに参加してくださりそうな方々が増えてきました😁

id:mkonohazukuさん、

ありがとうございます😊

毎年恒例になってきているママの手作りケーキですが、3歳頃から(その前は覚えていないみたいです。)のケーキはそれぞれに覚えていてくれて、何気に嬉しいです😊

id:tenukitchenさん、

ありがとうございます😊

id:TigerBalmさん、

ありがとうございます😊

キャラチョコは、キャラクターを転写したシートにチョコレートを時間差で重ねていきます。時間はかかるのですが、それほど難しくはないです😉

id:mashley_sltさん、

ありがとうございます😊

なんとなく、長男とマシュさんは同じ誕生日な気がしているのですが、マシュさんも今月でしたね。おめでとうございます。いつまで、素直で可愛らしくいてくれるのかなぁ。例え、憎らしくてもその時その時の成長を大切にしていきたいです。

id:tayorakoさん、

ありがとうございます😊

ばーばって、ラッコさんと私きっと同年代ですよ〜😏これからも体力勝負で男の子の子育て頑張っていきます💪

 

 

 

長男6歳になりました🎉〜フライパンで作る!鶏とシーフードのパエリア

12月に入ってすぐの先日、長男が6歳になりました❣️

6年前のその日は気温マイナス6度、雪がどっさり積もっていました。

それに比べたら、今年は随分と暖かいです。

 

早産体質でリスク妊婦だった私は、安定期に入ってからすぐに(初期流産は仕方がないという考えから、それまでは動いてよかったのですが、つわりもひどく結局妊娠期間中はほぼずっと寝たきりでした😢)トイレとお食事以外は、腹圧がかからないように4ヶ月間、寝たきり状態でした。それでも、途中陣痛が来そうで入院しましたが…

当時、子供の世話や家事等をお手伝いしてくれた方々、今でも暖かくお付き合いが続いていますが、長男のお誕生日を迎えるたびに思い出しては、本当に感謝なのです。

周りにたくさん助けられて産まれて来たからには、元気に健康に育てて、将来、人との関わりを大切にできる大人になってほしいと思っています😊

 

3番目だからか、いつまでも可愛らしくて、来年小学生になるだなんて未だに想像がつかないのですが😅健康に成長してくれてありがとう。

f:id:saki-bianca:20181205044732j:image

今年のケーキは長男希望のスターウォーズのチョコレートケーキ‼️

もう少し全体をダークな色で固めたかったのですが、なかなか難しく断念😅

完璧でないところがママのケーキで良しとしてください〜。

f:id:saki-bianca:20181205054139j:image

それはもう、女の子みたいに「ワーワー、キャーキャー!」騒いで喜んでくれました。

今年もたまらなく可愛い笑顔をありがとう💕


f:id:saki-bianca:20181205044742j:image

お誕生日のメニューは、お肉とシーフード好き長男のために、鶏とシーフードのパエリア、タコのガルシア風、ローストビーフ、ルッコラとペコリーノのサラダでした😋

 

🌟鶏とシーフードのパエリア🌟

【材料】28cmフライパン

米 3合、にんにく 大1片、玉ねぎ 1個、コーン缶 1/2、トマト 1個、レモン 1個、

インゲン 8本、赤パプリカ 1/2個、白ワイン 100ml、オリーブ油 大さじ4〜5、ローレルの葉 2枚、海老 6〜8尾、魚介 250g、鶏肉 200g、塩、湯 600ml、サフラン 2つまみ、

 

【作り方】

下準備:

・にんにく、玉ねぎ、トマトはみじん切りにする。インゲンはヘタを取っておく。パプリカは縦に8等分にする。

・サフランは湯に浸けておく。

 

1、フライパンにオリーブ油を熱し、海老と魚介類を炒める。火が通ったら、海老だけ取り出しておく。鶏肉を加え、色が変わったら、にんにく、玉ねぎ、コーン、トマトを順に炒め合わせる。

 

2、米を加え、透き通ったら、白ワイン、サフラン湯、ローリエを入れる。軽く混ぜながら、一度煮立ったら、塩とレモン汁で少し濃い目に味を整える。

 

3、ここでパエリアの具が浸っていなければ、水を足し、パプリカ、インゲンを交互に並べ、蓋をして中火で15分煮る。

 

4、蓋を開けて、海老を綺麗に並べ、蓋はしないで水分が飛ぶまで火にかける。

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 

タコのガルシア風は、このレシピです↓。

saki-bianca.hatenablog.com

ローストビーフはこちら↓。今回は60度まで上げて、ミディアムで。肉汁はしっかり閉じ込めて、ジューシーでした😋

saki-bianca.hatenablog.com

 

12月生まれは、少しかわいそうなことに、お天気も悪く、クリスマスのイベントが多すぎて、お誕生日会が先延ばしに(季節が良くなってから、暖かくなってから改めてパーティをする家庭もあるそう。) されることが多いそう…

長男のために、幼稚園のお友達とのお誕生日パーティも考えたけれど、例外に漏れることなく未だ検討中😅

それでも、当日は家族と、大好きなサッカー選手と科学者のお兄ちゃんたちからも十分すぎるくらいのお祝いの言葉とプレゼントをもらい、美味しく楽しい小パーティとなりました😊

 

翌日、幼稚園から帰って来るや否や、

「ママ、ケーキ頑張ってくれてありがとう💕」って😍

幸せすぎて、こちらが「ありがとう」でした。

 

いつまでこんなに可愛らしくいてくれるのかなぁ。

 

 

 

いつもスター、はてブ、ブコメをありがとうございます😊

id:centeroftheearthさん、

日本もクリスマス一色になっていますか?キラキラは気持ちが上がります😊

id:lepommier8161014さん、

1年早いですね。マリネは作り置きもできるので、これからのパーティシーズンにも使えますよ😊

id:bi1damaさん、

冷凍里芋を使うとコロコロ丸くて可愛いかもしれません。揚げても美味しいですよ😋ご高齢者がいると気の遣い方も変わりますが、これは年齢問わずに良いかもしれません😉

id:tayorakoさん、

カレンダーだけで、プレゼント72個!中身は、3人バラバラなことが多いです。好みがそれぞれに違うので💦小物ばかりなのですが、なるべくガラクタにならないような物を考えて入れています。長男お誕生日、アドベンツカレンダー、ニコラウスの日、クリスマス、、、12月だけで幾つのプレゼントを準備しなくてはならないのか!!です😅

id:mashley_sltさん、

ありがとうございます😊

Kranzクランツは、花輪、葉冠、輪の形をしたものを意味します。クリスマスまでの日曜日をロウソクの火を灯しながら数えていくのは、とても素敵な習慣ですよね。

id:pirapiralemonさん、

ありがとうございます😊クリスマスはキラキラ、ワクワクしますね。

 

 

 

 

カリフラワーとひよこ豆の蜂蜜レモン和え〜パプリカのマリネ〜揚げ焼き里芋のネギ味噌和え〜鶏肉とかぶの生姜コンソメ煮〜アドベンツクランツ完成とアドベンツカレンダーも間に合った!

さあ、今年のカレンダーも残すところ最後のページですね。

ドイツでは、クリスマスまでの1日1日を指折り数えるようにして、慌ただしいのはしょうがないのですが、心は穏やかに暖かに過ごせるように、そんな習慣が根付いているように思います😊

 

Vorweihnachtszeit(クリスマス前のこの時期)を楽しむアドベンツカレンダーとアドベンツクランツも今年もなんとか、滑り込みセーフで手作りできました😅

 

その前に今日のレシピを4品いきますよ〜😋

 

f:id:saki-bianca:20181202042544j:image

🌟カリフラワーとひよこ豆の蜂蜜レモン和え🌟

【材料】

カリフラワー 1房、玉ねぎ 1/2個、ひよこ豆 100g、生ハム 60g、レモン輪切り、

 

蜂蜜レモンドレッシング :レモン汁、蜂蜜 各大さじ2、オリーブ油 大さじ4、塩 小さじ1/2、

 

【作り方】

1、カリフラワーは小房に分け、硬めに塩茹でする。玉ねぎは薄切りにして、辛味が取れるまで水にさらし、水気を切る。生ハムは細切りにする。

 

2、すべての材料を蜂蜜レモンドレッシングで和える。

 

お好みで黒胡椒を削ってください。


f:id:saki-bianca:20181202042829j:image

🌟パプリカのマリネ🌟

【材料】

パプリカ 3個、オリーブ油 大さじ3(パプリカ1個につき大さじ1)、

 

マリネ液:オリーブ油 大さじ2〜3、ビネガー オリーブ油の半分、塩 小さじ1/4、

 

【作り方】

1、オーブンを180度に予熱する。パプリカは洗って、耐熱皿に入れる。1個につき大さじ1のオリーブ油をかける。30〜40分焼く。

f:id:saki-bianca:20181202044124j:image

2、粗熱が取れたら、タネと皮を取って、食べやすい大きさに切り、マリネ液に着ける。


f:id:saki-bianca:20181202042823j:image

🌟揚げ焼き里芋のねぎ味噌和え🌟

【材料】

茹で里芋 500g、油、

味噌、砂糖 各大さじ3、いりごま 大さじ2、万能ネギ 1束、

【作り方】

フライパンに多めの油を入れ、里芋を揚げ焼きにする。味噌、砂糖、いりごま、みじん切りにした万能ネギで和える。


f:id:saki-bianca:20181202042818j:image

🌟鶏肉とかぶの生姜コンソメ煮🌟

【材料】

鶏手羽 1kg、かぶ 500g、ポロネギ 1本、生姜 1片、油 大さじ1、

コンソメスープ 300ml、酒(または白ワイン)、みりん 各大さじ2、醤油 大さじ1、塩 少々、

 

【作り方】

 1、かぶは食べやすい大きさのくし切り、生姜は薄切り、ポロネギは斜めに薄切りにする。

 

2、鍋に油を熱し、鶏手羽に焼き目をつける。コンソメスープと調味料を入れ、生姜とネギを加える。アクが出たら取り除き、かぶを入れる。

 

3、かぶが柔らかくなるまでコトコト煮て、塩加減が足りなければ、塩で調味する。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit 😋

 

 

 

ダイニングルームにアドベンツクランツとクリスマスツリー、リビングルームにアドベンツカレンダーを飾り付けたら、一気にクリスマス気分が上がりました😊


f:id:saki-bianca:20181202042554j:image

saki-bianca.hatenablog.com

 

先日、クリスマス準備で木枠に飾りを乗せて構想していたアドベンツクランツ↑に、朝市で買ってきたもみの木を巻きつけました。

f:id:saki-bianca:20181202042840j:image

わさわさしていますが、かまわず差し込んでいきます。


f:id:saki-bianca:20181202042549j:image

園芸用の緑色の針金でなんとなく形を整えていき、飾りとロウソクを付けました。

f:id:saki-bianca:20181202042834j:plain

子供達は赤いロウソクを立てて欲しかったみたい😅

f:id:saki-bianca:20181202042922j:image
そして、1日から24日まで、それぞれの袋に3人分のプレゼントを入れ込む、アドベンツカレンダー。

文具や小さなお菓子等のぶら下げても負担にならない小物は、袋に入れて、靴下や手袋等少し嵩張る物はメモに宝探しの様に書いて入れます。(上の写真はプレゼントを入れる前です。)

 

アドベンツカレンダーは、おもちゃ屋さんやお菓子屋さん、色々なお店で売っていますが、saki家では去年から手作りです。

市販のものは、簡単でママ的にはラクなのだけど💦結局、ガラクタになってしまうものが多かったり、途中で飽きてしまったりしたので、子供達に必要そうな物やお菓子を入れることにしました。

 

ドイツのクリスマスは、年々、私の心にもしっくり来る文化になってきました。

皆様もどうぞ心暖かくお過ごしくださいね🎄😊

 

 

 

スター、はてブ、ブコメをいつもありがとうございます😊

id:mashley_sltさん、

グリューワインは日本でも一般的になってきましたか?香りも良くて、身体がとても温まりますね。オリーブの木の風合い大好きです😊

id:tenukitchenさん、

ドイツのシュトレンは、本当に美味しいですよ😋もう、この時期欠かせません。

id:bi1damaさん、

saki家の基本分量、いつも多すぎますよね😅

id:centeroftheearthさん、

お鍋にお肉ど〜ん😋ここに魚介も入ったら最高ですね!

id:pirapiralemonさん、

この時期お鍋がやっぱり食べたくなります〜😋

id:tayorakoさん、

レシピをリピートしてくださって、嬉しいです❣️ありがとうございます😊

キャベツにレモンもさっぱり美味しいですよ。

 

 

 

Weihnachtsmarkt クリスマス市始まりました in kiel🎄〜すし酢で簡単副菜2品(キャベツとレモンのサラダ、カリフラワーのスパイスサラダ)〜ルッコラとひじきのカッテージチーズ和え

先週末から、いよいよ街の中でクリスマス市が始まりました。

クリスマスアドベンツ用の買い物をしに街へ出た際に、クリスマス市にもさぁ〜っと立ち寄りました。

中心地に出ている一つでは、行くお店は大体決まっています。

f:id:saki-bianca:20181128055337j:plain

毎年、立ち止まって見てしまうオリーブの木の雑貨屋さん。

木のボウルやエッグスタンド、ほっこりする形です💕

f:id:saki-bianca:20181128055331j:plain

Stollenシュトレン発祥の地と言われているドレスデンのシュトレン屋さん😋小さな屋台に所狭しと積み重なっています。

オリジナルのレーズン入り、アーモンド入り、ケシの実入りの3種類のシュトレンがどれも香りが良くて、毎年、日本の家族にも送りますよ。

 

お昼時だったので、グリューワイン片手にグリューンコールの煮込みやソーセージを食べている人も多かったのですが、「美味しそう〜。」と横目に、この日はこの2軒だけで用事を済ませました。

また、家族で時間を取ってゆっくり行きます。

 

さて、さて、今日のレシピは、作り置きできるすし酢を使ったレシピ2品と副菜1品です😋

 

🌟基本のすし酢🌟

【材料】約10合分

酢 250ml、砂糖 110g、塩 25g、

 

f:id:saki-bianca:20181128054955j:image

🌟キャベツとレモンのサラダ🌟

【材料】

キャベツの葉 5枚、玉ねぎ 1/2個、ハム 50g、

レモン輪切り 数枚、

*すし酢 大さじ2、オリーブ油 大さじ1、塩 小さじ1/8〜、黒胡椒、

 

【作り方】

1、キャベツの葉は、茹でるかレンジで柔らかくする。食べやすい大きさに切る。ハムは細切りにする。玉ねぎは薄切りにして、水にさらし絡みが取れれば、水気を切っておく。レモンは薄いくし切りにする。

 

2、*印をよく混ぜ合わせ、キャベツ、ハム、玉ねぎ、レモンとよく和える。

 

ドイツのこの時期のキャベツは色が白いので、全体的に薄い色合いになりました😅

 

f:id:saki-bianca:20181128054951j:image

🌟カリフラワーのスパイスサラダ🌟

【材料】

カリフラワー 1房、松の実 大さじ2、

*すし酢、オリーブ油、各大さじ2、クミンパウダー 小さじ1/4、

塩、

 

【作り方】

カリフラワーは小房に分け、熱湯を回しかける。熱いうちに塩2つまみくらい振り、

混ぜ合わせた*印で和える。松の実をふる。


f:id:saki-bianca:20181128054946j:image

 🌟ルッコラとひじきのカッテージチーズ和え🌟

【材料】

ルッコラ 100g、乾燥ひじき 15g、パプリカ 1/2個、カッテージチーズ 100g、

オリーブ油 大さじ1、塩、お好みでレモン汁、

 

【作り方】

1、ひじきは水で戻し、熱湯を回しかける。長ければ、食べやすい大きさに切っておく。パプリカは薄切りにする。ルッコラは洗って水気を切っておく。

 

2、ボウルにすべての材料を入れ、よく混ぜ合わせる。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 

 

f:id:saki-bianca:20181128070233j:image

今日は副菜レシピばかりですが、寒くなってきた先日、お鍋をしましたよ😋

手前は子供用キムチなし、奥はキムチたっぷり豚キムチ鍋。

鍋パーティですか?!という量ですが、大人3人、子供3人で頂きました😋

〆は、お鍋のお出汁で卵雑炊にするのが定番のsaki家ですが、皆さんのお宅はどんな〆なのでしょう?

身体がポカポカ、冬はお鍋が最高ですね〜。

 

 

 

 

スター、はてブ、ブコメをいつもありがとうございます😊

id:ot_nailさん、

ありがとうございます😊

携帯でパシャリと撮っています😅
id:centeroftheearthさん、

ありがとうございます😊

好きこそ物の〜なのでしょうか。もちろんプロには及ばずですが、楽しんでいます。
id:tenukitchenさん、

ありがとうございます😊
tenukitchenさんの美味しそうな驚異的時短料理も今度試させてください〜😉
id:lepommier8161014さん、

ありがとうございます😊

お魚は火の通りも早いので、たっぷりの油で揚げずとも美味しくできますよ😋

id:mashley_sltさん、

車はさらに進化を遂げて、今では幅が2倍になっています。模様はもともとシンデレラの馬車についていました😂
でも、また現実世界に戻りつつありますよ〜。

 

 

 

海老と胡瓜のにんにく醤油炒め〜ひよこ豆とパプリカの雑魚バター炒め〜柔らか豚と野菜のグリル〜鮭の南蛮漬け〜多忙から現実逃避するオペラ歌手

今日の最低気温1度、最高気温2度のキールです。

可愛いピアノの生徒さんが、

「今日は森に行った時にちらちら雪が降ったんだよ〜❄️」

と、話してくれました😊

今年の天候は、1年を通して季節を若干無視しての急激な変化があります…

 

体調崩さないように、2018年残りを過ごしたいですね。

 

さて、更新できずにいた数日の間にも、たくさ〜んお料理していましたよ😋

そこから、今日は4品❗️

お皿に盛り付けていない写真もありますが💦好評だったので、覚書に書かせてくださいね。

f:id:saki-bianca:20181123063409j:image

🌟海老と胡瓜のにんにく醤油炒め🌟

【材料】

冷凍むき海老 150g、胡瓜 2本(ドイツのは1/3本)、にんにく、生姜 少しずつ、

醤油 小さじ2、砂糖 小さじ1/2、片栗粉、

 

【作り方】

1、海老は洗って、水気を切り、片栗粉をまぶす。胡瓜は5cmほどの長さに切る。

にんにくと生姜はみじん切りにする。

 

2、フライパンに少量の油を敷き、にんにくと生姜の香りを出す、エビを炒める。色が変わったら胡瓜を加え、醤油と砂糖を入れ、さっと炒め合わせる。

 

f:id:saki-bianca:20181123063638j:image

🌟ひよこ豆とパプリカの雑魚バター炒め🌟

【材料】

パプリカ 1個、ひよこ豆(缶詰) 100g、

雑魚 大さじ2、

バター 大さじ1、白ワイン 大さじ2、醤油 大さじ1、

 

【作り方】

パプリカは3cm幅の角切りにする。フライパンにバターを溶かし、パプリカを炒める。油が回ったら、ひよこ豆、じゃこ、白ワイン、醤油を加え炒め合わせる。

 

お好みで黒胡椒を削ってください。


f:id:saki-bianca:20181123063630j:image

🌟塩麹とすり下ろし玉ねぎ漬け豚と野菜のグリル🌟

【材料】

豚肩ロース塊肉 1,5〜2kg、塩麹 大さじ6、

ごま油、酒 各大さじ2、玉ねぎすり下ろし 1個分、

野菜(じゃが芋、人参、ズッキーニ、シャンピニオン、ブロッコリー等、お好みで)

 

【作り方】

1、豚塊肉に塩麹、ごま油、すり下ろし玉ねぎ、酒をよく擦り込んで、1日置いておく。

 

2、漬け込んだ玉ねぎや塩麹を肉から小鍋によく落とし、漬け込み液は取っておく。

肉をざっと水で流し、水気を拭き取る。厚手の鍋で全体に焼き目をつけ、周りにお好みを野菜を敷き詰め、190度に予熱したオーブンで1時間焼く。

 

3、その後、オーブンの火は落とし、蓋をして40分程オーブンの中で保温する。

 

ソース:小鍋に移した漬け込み液に少量のみりんを足し、火にかける。ブレンダーでなめらかにし、少しの醤油で調味する。

 

*ソースは(得意の!)適当で作ったので、分量計らずでした。すみません💦


f:id:saki-bianca:20181123165147j:image

 🌟揚げずに作る!鮭の南蛮漬け🌟

【材料】

生鮭 700〜800g、玉ねぎ 1個、人参 1本、片栗粉、油、

漬けだれ:砂糖、酒 各大さじ2、みりん 大さじ4、

醤油、酢 各150ml、

 

【作り方】

1、玉ねぎは薄切りにし、人参は千切りにする。漬けだれの材料を全て火にかけ、アルコールを飛ばす。深めの耐熱皿に玉ねぎ、人参と一緒にいれる。

 

2、鮭は皮をとって、食べやすい大きさに切り、片栗粉をまぶす。フライパンに敷いた多めの油で揚げ焼きにする。

 

3、1の漬けだれに熱いままの鮭を入れていく。しばらく漬け込む。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 

 

 

 

この時期、夫もどうしても現実逃避したくなるくらい、忙しいみたいです(去年も現実逃避)↓😅

saki-bianca.hatenablog.com

私が、お料理の考案や下ごしらえをしている間に、夫は子供の様に静かに(実際にはLEGOをガシャガシャと漁る音がうるさいのだけど…)なにやら現実逃避。

f:id:saki-bianca:20181123151108j:image

後ろの羽は夫の趣味ではないけれど、長男に言われて付けたみたい😂

f:id:saki-bianca:20181123151122j:image

空気抵抗がどうたら、取り込み口がどうたら、2人ランチの後のコーヒータイムで、出来上がりつつある(まだ完成系ではないらしい😅)自作LEGOカーを傾けつつ、説明してくれます。

 

 

心と身体のためにも、きっとそんな時も必要必要😊

 

 

スター、はてブ、ブコメをいつもありがとうございます😊

id:tayorakoさん、

ドイツのクリスマスは、在住歴を重ねるほどに、日本のお正月みたいに文化に馴染んだ、心に沁みてくる良さがあります。

id:centeroftheearthさん、

南瓜に憧れる…笑 強靭な身体、かっこいいですよね😊

id:mkonohazukuさん、

ありがとうございます。今週末からクリスマス市も始まります🎄

id:lepommier8161014さん、

ありがとうございます。是非お試しください😋いよいよクリスマスですね。

id:bi1damaさん、

アドベンツクランツは、心温まるとても素敵な文化だと思います✨

id:flemyさん、

そうなんです。年を明けてからもツリーが飾ってあるって、しばらく何年も心に馴染みませんでした。日本人にとっては、お正月も重要ですからね。幼い頃からの習慣がそうさせるのでしょうが、私の子供たちはごちゃまぜでどうなってしまうのでしょう😅

id:mashley_sltさん、

救世主!良かったです😂
みかん、りんご、シナモン等のスパイスと胡桃がドイツのクリスマス時期には溢れています。リースにそれらを飾るのも可愛らしいです。

 

 

 

 

 

 

シンプルな南瓜の煮物〜フレンチ粒マスタードドレッシングを使った2品〜クリスマスの準備始めました🎄

南瓜の煮物って、とっても簡単なのに、あの包丁が刺さったままビクともしない強靭な体に、やる気を削がれませんか…😅

 

そんなことになる前に、私は、洗った南瓜を丸ごと先ずはレンジにかけてしまいます。ほんのりと温かくなる程度に。包丁がスーッと入っていきますよ😊

 

今日のレシピは、南瓜煮と粒マスタード入りフレンチドレッシングを使った簡単副菜を2品あげますね〜😋

f:id:saki-bianca:20181119071342j:image

🌟シンプルな南瓜煮🌟

【材料】

南瓜 大1/2(小1/2)個、

水 200ml、醤油、砂糖、酒、みりん 各大さじ2、

 

【作り方】

1、南瓜は食べやすい大きさに切り、鍋に全ての材料を入れる。

f:id:saki-bianca:20181119060822j:image

2、落し蓋をして、コトコト水気が少なくなるまでじっくり煮る。

 


f:id:saki-bianca:20181119071410j:image

🌟じゃが芋と粗挽きソーセージのフレンチ粒マスタードドレッシング炒め🌟

【材料】

じゃが芋 500g、粗挽ソーセージ 150g、パセリ、

 

フレンチ粒マスタードドレッシング:

●砂糖 小さじ1/2、ワインビネガー 大さじ1、オリーブ油 大さじ2、粒マスタード 大さじ1、塩 ひとつまみ、

 

●印から、大さじ2使いました。

 

【作り方】

1、じゃが芋は一口大に食べやすい大きさに切り、茹でるか、レンジにかけて柔らかくしておく。ソーセージは斜めに切る。パセリはみじん切りにする。●印は全ての材料を合わせてよくかき混ぜる。

 

2、フライパンに少量の油(分量外)を引いて、ソーセージを炒める。じゃが芋を足して、全体に火が通ったら、●印のドレッシングを大さじ2程回しかけ、パセリを入れ、火を止めて全体をなじませる。f:id:saki-bianca:20181119060835j:image

*ドレッシングを入れるときは、火が強いと粒マスタードがはねるので、注意してくださいね。

f:id:saki-bianca:20181119071456j:image

🌟ブロッコリーのフレンチ粒マスタード和え🌟

【作り方】

茹でたブロッコリーが温かいうちに、フレンチ粒マスタードドレッシングで和える。

少し置いて、味をなじませる。


単品の写真がなく、先日のカチャトーラの写真の使い回しです😅

 

今週も元気に美味しく、

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

 

 

さて、歌劇場、市庁舎前の広場ではクリスマス市の準備が着々と進められているようです🎄

saki家でも週末には、子供達と一緒にお玄関やダイニングルームの飾り付けを始めました。
f:id:saki-bianca:20181119060846j:image

靴箱の上には、子供達が作ったキャンドル置きやキャンドル、クリスマスツリー🎄


f:id:saki-bianca:20181119060900j:image

今年は12月2日がアドベンツの始まりですね。

クリスマスに向けて4本のキャンドルを順々に灯していく、アドベンツクランツは今年も手作りで、まだ構想中。

もみの木やヒイラギの葉をクランツの枠組みに差し込んでいこうかな。

ドイツの伝統的なクリスマスツリーの飾り付けは12月24日に行われて、1月6日まで飾っておくのですが、saki家では、本物の木は購入しないので、相当早いですが、ツリーも飾り付けちゃいました。

 

あとは、3人の子供達の為のアドベンツカレンダーが、私にとっては大仕事😅

12月1日に間に合うようにそろそろプレゼントをかき集め、準備しますよ。

 

もう、何回でも言うけれど、ドイツの子供たちってプレゼントもらいすぎ〜‼️

私もドイツで育ちたかった⁈😂

 

 

 

スター、はてブ、ブコメをいつもありがとうございます😊

id:centeroftheearthさん、

水晶鶏はつるんと、てりっとしてますね😋

いつもありがとうございます。

id:lepommier8161014さん、

こちらこそありがとうございます😊

大根ツナ海苔サラダは、お箸が止まらなくなりますよ😋

id:bi1damaさん、

オクラの麺つゆ漬けも胡麻和えも、子供達にも大人気なsaki家の定番です😋

ななさん宅の素敵な和食器に乗せられる日がくるのかしら〜💕

id:tenukitchenさん、

左利きの有名人って、結構いそうですよね〜。

id:mashley_sltさん、

麺つゆ手作り派になってくれたなんて、嬉しすぎです💕
困難なことさえも楽しみに変えられる人は、可能性が無限大に広がりますね。

 

 

 

手作り麺つゆ活用3品〜大根のツナ海苔サラダ〜水晶鶏ときゅうりの胡麻炒め〜オクラの胡麻和え〜左利きだった⁈作曲家

温かい麺類を作るときは、お出汁だけで野菜類をゆっくり煮て、それから、みりんやお醤油で味付けをするので、出来上がった麺つゆの出番が少なく、冷蔵庫に常備されていることはほとんどなかったのですが、作り置いておくと万能調味料として使えますね。

最近、とにかく品数多く作るようになったので、今更ながら気付いたことでした😊

麺つゆは、出汁1パック、酒1/2カップ、醤油、みりん各1カップで作っています↓。

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

今日は手作り麺つゆを使ったレシピを3品です😋

f:id:saki-bianca:20181114175424j:image

🌟大根のツナ海苔サラダ🌟

【材料】

大根 500g、塩 少々、ツナ缶 大1缶、海苔 1枚、

麺つゆ 大さじ2弱、

 

【作り方】

大根は細切りにし、少量の塩でしんなりさせて水気を切っておく。

手で小さくちぎった海苔、ツナ缶、麺つゆで和える。


f:id:saki-bianca:20181116033547j:image

🌟水晶鶏ときゅうりの胡麻炒め🌟

【材料】

鶏胸肉 500g、胡瓜 3本(ドイツのきゅうりはタネを除いて1本)、生姜 1片、

麺つゆ 大さじ3、黒すりゴマ 大さじ5、片栗粉、塩、ごま油 大さじ1、

 

【作り方】

1、鶏胸肉は一口大に切り、塩を少量振り、片栗粉をまぶす。沸騰したお湯で茹でて、水気を切る。きゅうりは約5cm棒切りにする。

 

2、フライパンにごま油を熱し、みじん切りにした生姜の香りを出す。

1の鶏胸肉ときゅうりをさっと炒め、麺つゆを入れ、すりごまを絡める。

 

シンプルな水晶鶏の作り方はこちら↓

saki-bianca.hatenablog.com


f:id:saki-bianca:20181116033539j:image
🌟オクラの胡麻和え🌟

【材料】

オクラ、麺つゆ、黒すりゴマ、

 

*分量計らず、すみません💦

 

【作り方】

オクラはヘタを取り、斜め半分にする。沸騰したお湯にさっとくぐらせ茹で上げる。

麺つゆとすりごまで和える。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 

 

お料理ももちろん大好きなのですが、幼い頃からピアノも音楽も頭の中で占める割合がかなり高いsakiです。

 

先日、ピアノの生徒の一人が上手く弾けない左手の箇所について、

「私、普段は左利きなのに、どうしてピアノは左手が不自由なのだろう?」

と。

その子が左利きだというのが、意外だったのですが、なんとなく今まで苦手だと思われる曲を思い返して、「なるほど〜。」と合点がいくこともありました。

 

ピアノを弾くことに関して、どちらの利き手が有利かというのは、おそらくないと思うのですが、練習方法が少し変わってくるかもしれません。

そんなことを考えながら、また、面白い視点が出てきた〜とワクワクするのでした😂

 

ちなみにバッハ、ベートーヴェン、ドビュッシーは左利きだったそうですよ。

 

 

 

 

 

スター、はてブ、ブコメをいつもありがとうございます😊

id:SYUREIさん、

牛タン迫力ありますよね!1kgくらいあります。ネギ塩タンをドイツで頂けるのがまた最高です😋

id:bi1damaさん、

「お若い美人さま」って(笑)もう、ちっとも「お若く」ないのですけどね😅

でも嬉しいです。ありがとうございます。

実は顔出し、日本に帰った夏に2回(去年と今年)くらいしているのですが、正面過ぎて気づかれていないのかもですね〜😂

id:tayorakoさん、

「貴婦人」にも笑っちゃいますけど😅

ブロッコリーは、フレンチドレッシングに粒マスタードを混ぜた自家製ドレッシングで和えています。さっぱり、美味しいです😋

id:mashley_sltさん、

ありがとうございます😊

牛タン捌きは、職人技には程遠く😅まだまだ修行が足りませぬ〜。

id:mkonohazukuさん、

ありがとうございます😊

自分で捌く牛タンを頂くとは思ってもいませんでした〜😋

id:meredeloutreさん、

ほろほろ柔らかい鶏肉と少し火を通したフレッシュなトマトがよく合うお料理です😋

どうぞお試しください。

id:centeroftheearthさん、

実は私も丸々の牛タンは初めて見て、触りました。大きいですよね〜😅