Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

冷凍できる作り置き〜トマトのお浸し〜豚肉と野菜の甘酢炒め〜子供達と作る手作りピザ〜ドイツの環境問題早期教育

Instagramへの投稿の方が早くて、こちらの更新がのんびりしていますが…

中距離単身赴任中の夫への冷凍できる作り置きです😋

盛り付けせずに持たせるので、お写真が綺麗でないのですが、すみません😅

 

普段、作り置きは鶏ハムくらいしかしないので、「冷凍できて美味しいおかず」を新たに考えさせられてます😊

f:id:saki-bianca:20190707185622j:image

蒸し鶏と胡麻だれ、マッシュルームとドライトマトのマリネ、パプリカのマリネ、トマトのお浸し、青梗菜のツナ和え、冬瓜のそぼろあん、人参の中華風白ワイン蒸し焼き、インゲンのおかか塩昆布和え、鶏ハム、豚肉と野菜の甘酢炒め、

 

🌟トマトのお浸し🌟

【材料】

トマト 4個、

漬け汁:出汁 200ml、醤油、みりん 各大さじ2、塩 少し、

 

【作り方】

1、漬け汁の材料を全て火にかけ、みりんのアルコールを飛ばす。

 

2、トマトは沸騰したお湯に入れ、皮に切れ込みが入ったら、取り出して皮をむく。

漬け汁に漬け込んで味を染み込ませる。

 

🌟青梗菜のツナ和え🌟

【材料】

青梗菜 300g、ツナ缶 1缶、醤油 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、酢 小さじ1、

 

【作り方】

青梗菜は根元を切って洗い、食べやすい大きさに切り、さっと茹でる。水気を切って、全ての材料で和える。


f:id:saki-bianca:20190707185602j:image

🌟豚肉と野菜の甘酢炒め🌟

【材料】

豚肩肉 800g、人参 大2本、パプリカ 1個、水煮竹の子 1/2個、玉ねぎ 1個、生姜 1片、

胡麻油 大さじ2、

a:片栗粉、酒 大さじ2

b:酢 大さじ3、砂糖 大さじ1.5、醤油 大さじ3、塩 小さじ1/2、

 

【作り方】

1、豚肩肉は食べやすい大きさに切り、aを全体にまぶしておく。人参、玉ねぎ、竹の子、パプリカは薄切り、または食べやすい大きさに切る。生姜はみじん切りにする。

 

2、中華鍋にごま油を熱し、みじん切りにした生姜の香りを出し、豚肉から炒める。

色が変わったら、人参、玉ねぎ、パプリカ、竹の子の順に炒め合わせる。

最後に合わせたbで調味する。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Apptit😋

 

 

この日は夏休みに入ったお姉ちゃんずの家庭教師が午前中から来ていたので、ランチも一緒に作ってもらっちゃいました!
f:id:saki-bianca:20190707185615j:image

生地はあらかじめパン焼き器で仕込んでおいたので、それを広げて好きな具材を乗せてもらいました。


f:id:saki-bianca:20190707185555j:image

宗教上、決められた方法で殺処分したお肉しか食べない彼女のことも考えて、基本はベジタリアンピザで、後で好きに生ハムやサラミを乗せます。

アボカドもあと乗せすると、ほんのり溶けて美味しいです。


f:id:saki-bianca:20190707185529j:image

もう一枚は、オリーブ油を塗って焼いただけの生地にサワークリーム、サーモン、ズッキーニ、ミックスサラダ、レモン、マヨネーズ。

こちらも美味😋

みんなで手作り幸せですね😊

 

 

 

さて、今日はもう一つ!

更新がゆっくりだと、書きたいことは溜まっちゃいます😅

週末に長男の幼稚園で開催されたGottesdienst礼拝でのこと。

年長組さんたちが、『白雪姫』にゴミ問題、環境問題を取り入れ、劇を披露してくれました。
f:id:saki-bianca:20190707185535j:image

綺麗な森の中にある白雪姫と小人たちが住む小屋の前には、様々なゴミがいっぱい!!

「くさい!クサイ〜!」と言いながら、最後にはそこから逃げ出してしまいます。

 

f:id:saki-bianca:20190707185611j:plain

こんな置き手紙を残して!

「僕たちはここへ戻ってきたいんだ!先ずは、ここを綺麗にしてくれよ!!!」と。

f:id:saki-bianca:20190707185542j:image

そして、みんながゴミを分類し始めます。

最後には歌を歌いながら、戻ってくる。

めでたし、めでたし。

 

といった劇でした😊

 

f:id:saki-bianca:20190707185551j:plain

可愛らしくて、分かりやすい😉

食育や学校教育に関しては??と感じることが多いのですが、さすがドイツ!こういう所の教育は早いな、と思いました。

 



スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊

id:ot_nailさん、

きっと日本は冷やし中華が食べたい時期になってますよね〜!
こちらは、一瞬の熱波の後は、結構肌寒いです…

 

id:centeroftheearthさん、

玉子いりのパスタを使うと、より中華麺に近くなります!

 

id:tayorakoさん、

タレはというか、冷やし中華売っていないので、作るしかないのです😅

インスタは楽チンですね〜。

 

id:mashley_sltさん、

インスタフォローありがとうございます!
柑橘スープは好評でした😋ぜひ作ってみてください〜

 

id:tenukitchenさん、

こちら、ちょっと夏が遠ざかってしまったので、また暑さが恋しいです🏖

暑くなったら、また冷やし中華作ります〜。そして、先日tenukitchenさんのレシピでスイカバー作りました!美味しかったです😋スイカ、食べきれずに余ることもあるので重宝レシピです!ありがとうございます。

 

スープまでゴクゴク飲みたい!お酢なし爽やか冷やし中華〜夏の音楽祭 in Eutinと夫へのお持たせ、冷凍できる作り置き〜子供達と公園

先週の北ドイツまで来た熱波は何処へやら、今朝の最低気温は8度だったそうです…

気温差ひどすぎませんか😥

 

キールがあるシュレースヴィッヒ・ホルシュタイン州は、6月29日〜6週間に渡る夏休みに入りました。

幼稚園は前半が後半の3週間を休暇にするところが多く、長男は7月19日まで登園できるので、いつもなら早々に日本へ帰省するのですが、今年は長女から合算して9年間通い続けた幼稚園に最後までゆるりと通わせようと思っています😊

 

今夏は夫がこちらで夏の音楽祭に呼ばれているので、夏はドイツで過ごすことにしました。

ドイツで過ごす夏は何年振りでしょう。7年振りかな?

中距離ですが、夫は数週間の単身赴任生活、私は子供達と何をして過ごそうか?と模索中です。

 

熱波は恐怖だったけれど、寒い夏もつまらないなぁ…

今日のレシピは暑かった数日前に作った海外で作るなんちゃって「冷やし中華」です😋

手作りしたスープは身体に優しくて爽やかで、最後までゴクゴク飲みたいお味になりました。

f:id:saki-bianca:20190702014724j:image

🌟爽やか冷やし中華🌟

【材料】

柑橘スープ:鶏ガラスープ 200ml、薄口醤油 大さじ4、砂糖 大さじ2、ライム 大さじ2と1/2、ごま油 大さじ1、

 

卵入りスパゲッティ 500g、湯、重曹(湯3Lにつき大さじ2くらい)、

 

お好みの具材、トマト、きゅうり、ハム、焼豚、ツナ、卵、カニカマ、ラディッシュ、紅生姜等、

 

【作り方】

スープは全ての材料をよく溶かし、冷やしておく。沸かしたお湯に重曹を入れ、スパゲッティを柔らかめに茹でる。茹で上がったら、水にさらして素早く水気を切る。

お皿に麺、お好みの具材、スープをかけてください。

 

*重曹は入れる際に勢いよくお湯が上がってくるので、注意して入れてください。

中華麺があれば、もちろんその方が良いです〜。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 

 

 

Eutiner Festspielオイティーン夏の音楽祭に呼ばれている夫・高田智宏、7月12日のヴェルディ『仮面舞踏会』初日公演に向けて、毎日野外で練習に励んでいます。

もう既に、オペラ歌手らしからぬ程、こんがり日焼けしています😅

7月12日〜8月22日まで全7公演です。

www.eutiner-festspiele.de

 

f:id:saki-bianca:20190704071451p:plain

森と湖に囲まれた野外劇場です。

夫の練習の邪魔にならないように、子供達を連れてオイティーンへ遊びに行く計画を密かに思案中😏

 

オペラの仕事は、通常、午前〜午後にかけてと、3時間くらいの休憩を挟んで、夜に数時間の稽古が入ってきます。

午前や午後の稽古がトリ(←稽古がなくなること。)になれば、帰宅できる距離でもありますが、前日にならないと稽古の進行状態がわからないので、結局、別荘を借りて単身赴任することになりました。

それでも、日本の仕事と違って、時差はないし、1週間に数回戻ってきて、お食事を渡すこともできるので、気持ち的にはとてもラクです。

普段頼りにしている分、私への仕事量は増えて、体力は切に欲しいけれどね…😅


f:id:saki-bianca:20190702014708j:image

まずは、冷凍できる作り置きを持って行ってもらいました😋

野菜の肉巻き・ひじきの梅煮枝豆入り・雑魚入り切り干し大根煮・茹でブロッコリー・

味噌玉・ご飯。


f:id:saki-bianca:20190702014713j:image

この日はついでに、私と子供達分のお夕食も出来たので、久々に幼稚園帰りに公園遊びをしました❗️

3時間も遊び通していたのに、グッタリしたのは私だけ⁉️

 

 

スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊

id:mashley_sltさん、

ラクリッツ、苦手だけれど食べたくなっちゃいますか?!それが、段々とクセになるのですよ〜😏

 

id:centeroftheearthさん、

毎年、このマーケットはとっても賑わっていて楽しく美味しいです😋

 

id:flemyさん、

哲学的な風味!!なるほど〜。

ドイツに来たばかりの頃に好んで食べられなかった、ラクリッツを始め、マジパン、香辛料の効いたレープクーヘンが、今ではもし、日本に完全帰国したら欲してしまう味なのだろうなぁ。ってなってます。きっと、何か哲学があるのですよ笑

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

そう言えば、Instagramもちょくちょく更新しています。貼り付け方がイマイチ分からないのですが・・・試してみます😊(記事の途中への貼り付け方が未だ分かりません💦)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#冷やし中華はじめました #お酢なし#ライム#ごくごく飲めるスープ #手作り#紅生姜#お持たせ#冷凍できる#つくりおき #単身赴任の#夫へ#kielerwoche #気球#マトリョーシカ #終わって#戻った日常#幼稚園帰りの公園 #私は木陰で#ここは北ドイツ#happy#kiel#フードスタグラム#kinder#spielplatz#japanesefood #lecker ・ ・ ここ数日、ここ北ドイツも暑かったので、冷やし中華作りました😋 海外で作るなんちゃってですが、卵入りのパスタを重曹入りのお湯で茹で、スープはお酢を使わずライムを絞ったら、優しい酸味のごくごく飲みたい爽やかスープになりました😋思い立って作ったので、具材もあるもので。 ・ ・ 夏の音楽祭にゲスト出演する夫は、別荘を借りて単身赴任中。たまに戻ってきて、冷凍作り置きを持っていきます。中距離だから出来ること☺️これはお夕食分で、家族の分も作ったの(写真2枚目)で、お夕食の支度から解放されて、幼稚園帰りにおやつ持参で公園寄ってます。 ・ ・ 今年のキール週間Kieler Woche は、珍しく全日快晴に恵まれ、家族で数日楽しめました。 Kieler Woche では、チェコ、ベルギー、ドイツ、アイルランドのビールを飲み比べました🍻個人的にはベルギー黒ビールが、コクがあってベストでした!でも、天候や体調によっても味覚は変わりますね。 ・ ・ 夏の音楽祭が開催されるEutinも素敵そうなので、くれぐれも夫の邪魔にならない様にだけど、遊びに行っちゃおうかな〜。等、久しぶりの公園の木陰で…北ドイツで過ごす今年の夏を子供達とどう過ごそうか思案中☺️

Sakiko Takadaさん(@takada.sakiko)がシェアした投稿 -

 

Kieler Woche 2019 キール週間〜Internationaler Markt インターナショナル・マーケット

快晴の日が続いています。

昨日は、夕方から夫にも時間があったので、先週末から開催中のKieler Wocheへ行きました。

 

今日はレシピなし更新ですが、お祭り(と言っても、ほぼ食べ物😅)のレポートさせてください。

 

www.kieler-woche.de

f:id:saki-bianca:20190629165639j:image

キール湾が帆船で埋め尽くされる帆船パレードは土曜日なのは知っていましたが、土曜はハンブルグ補習校に通っているために、見に行けないので…

世界3大運河の一つ「キール運河」の橋の上から、キール湾を見下ろせば、ヨットがたくさん見られるかな?と、行ってみましたが、やはり、レース等は開催されておらず、のんびり揺れるヨットがチラホラ⛵️

↑写真奥がキール湾です。


f:id:saki-bianca:20190629165627j:image

何年か前に帆船に乗った時は、風も強く寒いくらいだったのですが、今年のキール週間は最高の海日和です🏖


f:id:saki-bianca:20190629165603j:image

少しお散歩してほどほどにお腹が空いたので、訪れたのは、市庁舎・歌劇場前広場で催されている「Internationaler Markt 」。

ここはクリスマスシーズンにはクリスマス市が催される街の中心の便利な広場です。

saki-bianca.hatenablog.com

saki-bianca.hatenablog.com

 

世界35ヶ国の屋台が出ています。

長男は、早速アメリカの屋台でフレンチフライを購入↑🍟🇺🇸


f:id:saki-bianca:20190629165643j:image

夫が最初に買ってきてくれたのは、チェコのバドワイザー2種🍺

スッキリ爽やかに進みます。

f:id:saki-bianca:20190629170445j:image

食べたのは、スペインのパエリア🥘とステーキのサンド(写真なし)、


f:id:saki-bianca:20190629165618j:image

イカリング🇪🇸


f:id:saki-bianca:20190629165607j:image

デンマークのソフトアイスには、ラクリッツのシュトロイゼルをたっぷりつけてもらって!

日本人には不人気のラクリッツだけれど、慣れると病みつきになります😆

ドイツでは一般的なラクリッツ味のHariboハリボの黒いタイヤの形をしたグミは「世界一不味いグミ!」とも言われているそうですが…

 

f:id:saki-bianca:20190629170452j:image

まだ足りずに、再びアメリカンに戻ってハンバーガーを二つ購入🍔


f:id:saki-bianca:20190629170500j:image

歌劇場前階段は心地よい日陰になっていて、腰掛けるにもちょうど良いです😊


f:id:saki-bianca:20190629165554j:image

まだまだ、いきますよ〜!ベルギー黒ビール🇧🇪🍻

これはコクがあって、美味しい😋

f:id:saki-bianca:20190629170541j:image

フィンランドからは、トナカイのお肉🇫🇮

定番のベリーソースがかかっています😋

 

他にもいろんな国の屋台が立ち並び、毎日来ても飽きないくらい。

2019年の出店35ヶ国はこちら↓

 

アルゼンチン、エジプト、オーストラリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ギリシャ、イギリス、インドネシア、アイルランド、イタリア、クロアチア、リトアニア、メキシコ、ネパール、オランダ、オーストリア、パキスタン、ペルー、ポーランド、ポルトガル、ルワンダ、ロシア、セルビア、スロバキア、スペイン、スリランカ、南アフリカ、エスワティニ、チェコ、トルコ、ウガンダ、ハンガリー、アメリカ、

 

ドイツ語アルファベット順です。

 


f:id:saki-bianca:20190629170456j:image

家に着いたら、20時過ぎの空にはいろんな形の熱気球が次々に飛んできました。

追いかける長男😆

ネジ回し↑や、


f:id:saki-bianca:20190629165557j:image

マトリョーシュカも!


f:id:saki-bianca:20190629165631j:image

寝る準備を進めたいところでしたが、こんなことして(次女の手)、ちっとも興奮冷めやらず😅


f:id:saki-bianca:20190629165635j:image

港の方角へ向かって、止むことなく熱気球のパレードです😊

 

ここ数年、キール週間には夫は仕事の為に先に日本に発っていることが多く、私が子供達3人にイベント会場を連れ回されていた😅のですが、今年は久々に家族でお祭りを楽しめています。

お祭り期間中はずーっと快晴で、雨の心配がないのは本当に心まで晴れます。

遊びに行くイベント会場も毎年少しずつ子供向けから大人まで楽しめる場所に移りつつあって、子供達の成長をひしひしと感じます。

 

明日の最終日も少し海を見に行きたいと思っています⛴

 

 

 

スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊

id:flemyさん、

ヘアドネーション、日本ならドイツより簡単にできると思っていました。子供達をがっかりさせないように、帰る前にしっかり調べてみます!

 

id:centeroftheearthさん、

子供達の笑顔があるお祝いって心が浄化される感じがしますね😊

 

id:mashley_sltさん、

ありがとうございます😊

テラスの気温には驚きました…が、明日も35度くらいになりそうなのに、来週は最低気温が10度以下の日もありそうなのにも、驚愕です。
レンガ造りの家は機密性が高いのか、夏は涼しく、冬も一度温めれば温度を保てるのですよね。すごいと思います。

 

id:tayorakoさん、

本当に今回の熱波で、ヨーロッパ各国で警報(スペインでは48度、山火事注意報!)が出ていて、特に幼い子供やお年寄り、体の弱い方は大丈夫なのだろうかって思います。

 

 

 

 

 

 

熱波到来〜黒酢でさっぱり!茄子とひき肉の冷蕎麦〜卒園パーティ in ドイツ

一昨日、昨日とあまり暑くなることがない北ドイツまで、真夏日になりました。

 

f:id:saki-bianca:20190628024719j:image

テラスの気温が直射日光ではないのに、46度😱

一体どうなっているの?!

石造りの家なので、家の中は窓を閉めて、扇風機(家庭用クーラーがある家はほぼ皆無です。例年、クーラーなしで過ごせる快適さです。)を回して、28度に保っていられるのは良いですが、外は北ドイツでは慣れない暑さです。

長女の学校では、Hitzefrei(高温のために休講)が連日であったり、私のピアノの生徒にも頭痛でお休みがでました。みんな真っ赤な顔をして、犬の様に舌を出したりして🥵

 

今日は最高気温が19度。気持ちがいい穏やかなお天気ですが、週末にはまた35度近くになりそう。そして、来週の予報では最低気温が10度を下回る日があるそうで…

全く、体温調節どうしたら良いのでしょう。。。

 

急に来た真夏日に食欲も落ち気味…流石に温かい物は作るのも食べるのも進まないので、夏の日本を思いながら、冷蕎麦作りました😋

f:id:saki-bianca:20190628024746j:image

🌟茄子とひき肉の冷蕎麦🌟

【材料】

蕎麦 6人分

ひき肉 1kg、茄子 2〜3本、生姜 1片、あさつき、炒りごま、大根おろし、

醤油 大さじ3、砂糖、みりん、黒酢 各大さじ1、

 

*ひき肉は、予め30秒ほど茹でてザルにあげると冷めても白い脂が浮きません。 

 

麺つゆジュレ:醤油、みりん 各100ml、酒 50ml、粉ゼラチン 4g(大さじ1の水でふやかす)

 

*麺つゆは、ジュレにしなくても良いです。その場合、お好みで薄めてください。

 

【作り方】

1、麺つゆジュレは、調味料を小鍋に入れ、アルコールを飛ばし、ふやかしたゼラチンを加え溶かし、冷めたら冷蔵庫で冷やしておく。

 

2、茄子は食べやすい大きさの角切り、生姜はすりおろす。フライパンに(必要なら油を熱し)ひき肉と生姜を炒め、茄子を加える。全ての調味料で調味する。

 

3、蕎麦を茹で、流水でしっかり冷やし、水気を切る。2、の粗熱が取れたら、蕎麦の上に盛り付け、麺つゆジュレを少量ずつスプーンで散らす。

お好みで、大根おろし、あさつき、炒りごま等付けあわせてください。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 

 

 

そして、暑さが落ち着いて涼しいくらいだった今日は、長男の卒園式でした。

卒園式と言っても、とってもカジュアルで、卒園生が主役で園庭でゲームをしたり、先生が本を読んでくれたり、歌を歌ったり、プレゼントを渡したり。

日本の格式ばった式典も意義はあると思うけれど、ドイツ式は小学校入学式ですら、子供達に無理なく自然なお祝いをみんなでする感じです。

前もって一致団結して準備することもないので、感動的なシーンは少ないけれど、子供達の笑顔はいっぱいで、やはり感慨深いものがあります。 

 

f:id:saki-bianca:20190628055819j:image

自分たちでデザインした、ドイツ名物シュールテューテを持って入場です。


f:id:saki-bianca:20190628055807j:image

半年かけて、読み聞かせしてくれた(らしい)物語の最終話でした。


f:id:saki-bianca:20190628055825j:image

先生が弾くギターの音楽に合わせ、歌い踊り?ながら、みんな大笑い😊


f:id:saki-bianca:20190628055814j:image

最後の集合写真もワイワイガヤガヤどこまでも自由な感じです😅

 

長女から数えたら、9年間通い続けた幼稚園。

それぞれに元気に卒園してくれてありがとう❣️

 

これでやっと送り迎えが終わる〜😆

 

 

 

スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊 

id:flemyさん、

お姉ちゃんズの髪の毛は、日本に帰省した際に美容室でヘアドネーションするらしいです。その為に、一生懸命伸ばしています😊

 

id:mashley_sltさん、

確かにありのままを見せるのも食育にはなりますね。でも、ありのままを見過ぎて、ベジタリアンになる人も多いので(←長女が若干その気あり…)、若いうちは特に、色々な物を大切に摂ることを覚えて欲しいです。

 

id:centeroftheearthさん、

私に習おうと思ってくれる方がいることが有難いことです😅

 

id:tayorakoさん、

どこまでも心優しいですね😊現在進行形は本当に辛いと思います。私の場合、だいぶ浄化されて、既に良い思い出しか残っていない感じなので、大丈夫ですよ!記事にしてくれることが有難いです。お気疲れしない程度にお願いします。

 

 

お料理教室開催しました〜ミニトマトの胡麻和え〜いつも隣に音楽〜豚肉のオレンジクリーム煮

ドイツのお肉って、塊肉で骨つきで、鶏肉も豚肉も皮付きで、そこには毛だって残っちゃってるワイルドな状態で売っているのが大半なのです。

なので、和食を作るときにはまず、皮と骨を外す処理をする!という作業が必要で、本当に面倒〜って思ってしまいます…

が、もも肉の骨外し、慣れれば1本1分で外せるくらい難しくない作業です😉

まぁ、それでも手間には変わりないのですが…

 

実は、その骨の外し方を何ヶ月も(何年も?!)前から、「お料理教室で教えて〜!」とリクエストがあったのですが、やっと実現👏

キッチンがそんなに広くないので、気の知れた少人数でワイワイ楽しく開催しました。

f:id:saki-bianca:20190623174421j:image

実習のメインは「鶏もも肉の骨の外し方」で、それを使ったメニューにしました。

 

🌟テリヤキチキン、シュパーゲルのお浸し、アボカドとカニカマの海苔和え、ミニトマトの胡麻和え、ご飯、お味噌汁、コーヒー、チョコ🌟

でした。

 

あれ?ほとんど、この時↓のお献立です笑

 

saki-bianca.hatenablog.com

f:id:saki-bianca:20190623174408j:image

材料の一部。ドイツと日本の食材を混ぜて、和食にします!

 

骨の外し方は、ここに↓載せてますが、実際に見て実践してもらうと、分かりやすいみたいです!

saki-bianca.hatenablog.com


f:id:saki-bianca:20190623174413j:image

食器も和食器は揃っていないので、ドイツ(ビレロイ・ボッホ)、フランス(ル・クルーゼ)、デンマーク(ロイコペ)、フィンランド(イッタラ)、中国(茶器用皿)、日本(漆塗り、東屋、美濃焼)と、いろいろ混ぜこぜです😅

 

🌟ミニトマトの胡麻和え🌟

【材料】

ミニトマト 150g、すりごま 大さじ2、醤油 小さじ1、砂糖 ひとつまみ、

 

【作り方】

ミニトマトは洗って、半分に切り、すべての材料をよく混ぜ合わせる。

 

 

どうぞ召し上がれ😋

 

 

 

 

夕方からは、ヴァイオリニストの友人が遊びに来てくれて、学校で習い始めたばかりの長女にレッスンまでしてくれました♪

私も夫も音楽家なので、音程のズレに関しては、うるさいくらい指摘できるのですが、やはり、プロに習うと音一つ一つの出方が格段に違います!

 Yちゃん、ありがとう😊

 

f:id:saki-bianca:20190622204803j:image

お料理教室のテーブルコーディネートのままで、本番前のパスタを食べていく夫。

キャベツとベーコンのオイルパスタでしたよ😋

 

夫が出かけて行き、前菜的なパスタを食べ終えた後に出したのは、長女のレッスン中にパァ〜っと作っておいたこちら↓です。

f:id:saki-bianca:20190622204756j:plain

🌟豚肉のオレンジクリーム煮🌟

【材料】

豚肉 1〜1.2kg、玉ねぎ 1個、マッシュルーム 100g、

有機栽培オレンジの皮 1個分、

生クリーム 200ml、白ワイン 100ml、コンソメ 1個、塩、

オリーブ油(又はバター) 大さじ1、タイムの枝、

 

【作り方】

1、豚肉は食べやすい大きさに切り、玉ねぎとマッシュルームは薄切りにする。オレンジの皮はすりおろす。

 

2、鍋に油を熱し、玉ねぎを炒める。油がまわったら、豚肉を加え炒める。

白ワインとマッシュルーム、コンソメを加え、タイムの枝を乗せ、全体がしんなり馴染むまで火にかける。

 

3、生クリームを加え温め、すりおろしたオレンジの皮を全体に混ぜ合わせ、香りをつける。塩で調味する。

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 

パスタも食べたのに、カリカリに焼き上げたバケットを添えたら、それも止まらない〜😅

 

 

ワイン片手に夜通しおしゃべりし続けたかったけれど、次の日の予定もありで断念し、日をまたぐ前にはお開きにしました。

 

わざわざ、遠くから会いに来ておしゃべりしてくれる、そんな友人たちが愛おしいです💕

子供達の手が離れたら、今度はこちらから、ドイツ国内北から南までそれぞれに住む友人たちを訪れ歩く旅をするのも楽しみだなぁ。なんて思って、心がホッと温かくなりました。

 

たくさんの幸せ気分をありがとう。

 

 

 

 

スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊

id:flemyさん、

焼きおにぎりと焼き芋の他にもお醤油を塗った焼きモロコシすることもあります〜😋

網の隣では、アヒージョ作ってたり、ここでももうごちゃ混ぜ😅 

 

id:centeroftheearthさん、

ありがとうございます😊

盛り付けも楽しんでます!

 

id:mashley_sltさん、

言い方がおかしいかも知れませんが…

ドイツに住み始めてから、人間らしさを取り戻しました😆もちろん、日本には良いところもたくさんあるのですが、すべてのスピードが速すぎて、自分を見失いがちでした💦

 

 

 

夫のわっぱ弁当〜鶏照りカレー風味〜ブロッコリーのマヨ酢胡麻和え〜盛り沢山の週末(BBQやらコンサートやら)

キール歌劇場で、4年に渡り公演し続けてきたワーグナー「ニーベルングの指環」。

今年は最後の集大成で全4部作品が公演されてきました。今シーズンも残りわずか、今日の「神々の黄昏」は、現GMD(音楽総監督)が振る最後のオペラ公演だったそう。

歌劇場は満席でスタンディングオベーション拍手喝采で幕を閉じた様です。

www.theater-kiel.de

 

夫はグンター役を好演。休憩2回含めて5時間強の公演なので、夕方から始まっても帰宅は22時過ぎ。お弁当持参で出かけて行きました。

久しぶりにわっぱのお弁当箱に詰めてみたのですが、公演中の夫からLINE送られてきました〜😆

f:id:saki-bianca:20190617071131j:image

やっぱり、プラスチックのお弁当箱より美味しいのかしら😋

 

f:id:saki-bianca:20190617040037j:image

🌟鶏照りカレー風味🌟

【材料】

鶏もも肉 5枚(約1kg強)、

小麦粉 大さじ3弱、カレー粉 大さじ1、油 大さじ1、

*醤油 大さじ3、酒、砂糖、みりん 各大さじ2、

 

【作り方】

1、鶏もも肉に小麦粉とカレー粉を合わせたものを茶こしで両面満遍なくふる。

 

2、フライパンに油を熱し、皮目から焼き目をつける。裏返して焼き目を付け、混ぜ合わせた*印の照り焼きダレを回しかける。

 

3、照りが付くまで煮詰める。

 

🌟ブロッコリーのマヨ酢ゴマ和え🌟

【材料】

ブロッコリー 250g、

*寿司酢 大さじ1、マヨネーズ 大さじ2、すりごま 大さじ1、塩 ひとつまみ、

 

【作り方】

ブロッコリーは小房に分け、洗ってから塩茹でする。混ぜ合わせた*印で和える。


f:id:saki-bianca:20190617040043j:image

私と子供3人は、お夕食時に温め直してワンプレートにして頂きました。

 

献立:鶏照りカレー風味、ブロッコリーのマヨ酢胡麻和え、パプリカのにんにく塩炒め、大根の梅煮↓、ご飯、お味噌汁、果物

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

どうぞ召し上がれ😋 Guten Appetit😋

 

 

 

さて、先週は、突然の来客があったり、ここぞとばかりの夏日に急にBBQをすることになったり、長女の学校のコンサートに行ったり、他いろいろ盛り沢山でした。

気付いたら、ブログ更新もせずに1週間が過ぎようとしていただなんて、本当に時間が経つのが恐ろしいくらい早くて、何をして過ごしているのか把握できているのか、いないのか…もはや、ブログも備忘録😅

 

f:id:saki-bianca:20190617041401j:image

テラスにあるテーブルでは日が眩しすぎて、子供達は簡易テントでピクニックご飯😋

焼き奉行はいつも夫です!


f:id:saki-bianca:20190617041356j:image

シュパーゲル(白アスパラガス)は炭火焼きするのも味が凝縮されて本当に美味しいのです。


f:id:saki-bianca:20190617041341j:image

ドイツのソーセージ、美味しいけど味が濃いので、やっぱりお肉を塩胡椒で頂くのが最高〜😋


f:id:saki-bianca:20190617041336j:image

ここは北ドイツ…だけど、いつもお醤油とみりんを塗った焼きおにぎりは外せません!


f:id:saki-bianca:20190617041352j:image

ここはドイツの北の果て…だけど😅焼き芋だってしちゃいます!


f:id:saki-bianca:20190617041347j:image

〆は、焼きマシュマロ😊カラメル色になるまで焼くと、外はカリッと中はとろ〜りで、「一つだけ食べようかなぁ。」と言った私も、「あと、もう一つ!」😆


f:id:saki-bianca:20190617041323j:image

フルコース並みに食べた後なのに、さらに楽しんで食べてます〜😅

 

 

そして、土曜日の補習校の後は、長女の学校で参加したコンサート開催地が、ハンブルグだったので、そのままハンブルグ在…

夫と次女、長男はハンブルグの友人宅にお邪魔して、私だけ参戦(?!)してきました!
f:id:saki-bianca:20190617041328j:image

HSVの試合を観に行ったわけではありませんよ〜笑

その隣にあるアリーナでのコンサート。2〜3万人くらい入れるのかな、開場時間が開演時間の1時間半前から開始なのも納得の人混みでした…


f:id:saki-bianca:20190617041332j:image

歌手やダンサー、バンドメンバーが立つ中央ステージを後ろから囲む様に、オリジナルロゴ入り白Tシャツを着た各地域の学校から参加している 5〜7年生の生徒たちが、着席しているのですが、自分の子供達がどこに座っているのか、ちっとも分かりません😅

 

最後にインタビューを受けていた子供達は、「Das war total cool !!!」(このイベントに参加して、ものすごく、クールだった!!!)と、口々に言っていたのですが。

 

帰宅時間が23時近くになった長女とその友人は「もう、来年は参加したくないかな…」だそうで…

 

こういうイベントに、クラスで参加できる機会があるのも日本ではないことなのだろうなぁ〜。と思ったりして。

普段はもう慣れた感じで過ごしている日常ですが、日本ではあり得ない主催者側のいい加減さにも、久しぶりに思い出したドイツらしさでした😅

 

そうそう、ドイツ人っていい加減で融通きかないのでした・・・

まぁ、それが基本だから、人々があくせくしていないのですよね。

 

 

 

スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊

id:bio-lifeさん、

ありがとうございます!私も健康なお食事いつも参考にさせてもらっています😊

 

id:flemyさん、

ありがとうございます!手綱寿司は太巻きよりも簡単かもしれません😉

 

id:mashley_sltさん、

ありがとうございます!

お寿司パーリー!気軽でいいですよ。自分で作ってみたい人には、参加もしてもらえるし。

id:bi1damaさん、

ありがとうございます!

どうぞ!どうぞ!そのまま真似っこしてください😉嬉しいです🎶

 

id:SYUREIさん、

ありがとうございます!意外と簡単ですよ😉

 

id:centeroftheearthさん、

ありがとうございます!

職人には遠いですが、お寿司は華やかなので見映えが良いですよね😊

 

 

お寿司パーティ〜カラフル手綱寿司〜Pfingstrosen芍薬

5月から(よく考えれば4月のイースターからか!)連休の多いドイツ。先週末から月曜まではPfingsten聖霊降臨祭で連休、さらにアビトゥア(大学入学資格を取るための試験)を受ける上級生がいる学校では、火曜、水曜がその試験日なので、受けない下級生は5連休です。

大人はいつも通りだけれど、子供だけ休暇って生活リズムの取り方が難しいですね…

 

どこかに出かけたり、特別なことができるわけではないのですが、お夕食に来客があるだけで、子供達にとってもちょっとした楽しみになります。

f:id:saki-bianca:20190610223029j:plain

今回のお客様は、歌劇場の同僚のイタリア人とグルジア人オペラ歌手夫妻。

祝日のために、いつもより早く終えた舞台の後にsaki家へ来てくれました。もう何ヶ月も前から、「sakiのご飯が食べたい!」と言ってくれていて、やっと、お互いの都合があったのはオペラ本番後の週末。2人ともお疲れのところありがとう😊

イタリア人の彼は、元々料理人をしていた時期もあって、お米の話で盛り上がったり!

音楽家が集まると(もちろん!)音楽の話と食べ物の話を大きな笑い声と共に喋りまくるというのが通例の様に思います😆

 

f:id:saki-bianca:20190610223043j:plain

ちょっと、お写真綺麗じゃないですが、手前では私が巻き寿司や手毬寿司を、白ワイン片手に作るという、とっても気楽な寿司パーティです。

白ワインは、シュパーゲルに合わせようと思って買っておいたPfalzのGrüner silvaner。

お寿司にもぴったりでした😋

 

f:id:saki-bianca:20190610223139j:plain

最近、「お寿司の作り方を教えてください。」と言われることも以前より増えてきたので、目下巻き寿司練習中です😊

 

日本の様に簡単に新鮮な生魚が手に入るわけではないので、おうちでできるお寿司の材料は決まってきてしまうのですが、色々工夫しながら、試行錯誤しています。

 

中には、お寿司は食べたいけれど、海苔はダメ!黒い紙みたいだから…とか、生魚もダメ!という方もいて、、、それでも、お寿司を食べてみたいと思うのだから、お寿司の魅力ってすごいと思うのです。

 

 

 

お寿司パーティ用に10合分の寿司飯を作ったら、流石に多すぎて余ってしまったので、

今日のお昼も余った具材で巻き寿司や手綱寿司にしたら、子供達は大喜びでした😅

分量は測らなかったのですが、作り方の覚書させてください。

f:id:saki-bianca:20190610222723j:image

🌟カラフル手綱寿司🌟

【材料】

寿司飯、スモークサーモン、スライスチーズ、ズッキーニ、白ごま、いくら、スプラウト、

 

*薄焼き卵、きゅうり、カニカマ、お漬物等、薄くスライスできるものなら、組み合わせはお好みで!

 

【作り方】

f:id:saki-bianca:20190610223019j:image

巻き簀にラップを敷き、目印に菜箸を置く。

菜箸に沿って、薄切りにした具材(ズッキーニはピーラーを使用)を少しずつ重ねながら、斜めに配置する。

f:id:saki-bianca:20190610223023j:image

寿司飯を具材の中央に乗せる。


f:id:saki-bianca:20190610223034j:image

ラップは巻き込まない様にして、巻き簀で巻く。


f:id:saki-bianca:20190610223012j:image
お好みで白ごま、いくら、スプラウト等で飾ってください。

 

どうぞ召し上がれ😋Guten Appetit😋

 

 

f:id:saki-bianca:20190611051442j:image

Pfingsten聖霊降臨祭の時期に、色々なところで見かける華やかで美しい大輪の芍薬は、ドイツではPfingstenrose「プフィンクステンの薔薇」と呼ばれています。

買ってきたときは、まん丸な蕾だったのにsaki家にやって来たら、あっという間に開いて、ペーパーフラワーの様になってしまいました😅

 

 

 

 

スター・ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊

id:centeroftheearthさん、

肉汁がジュワ〜っと画像って、食欲そそられますよね😋

 

id:ot_nailさん、

パン粉が必要ないのは目から鱗でしたが、お肉の味がしっかりして美味しく出来ました😋

 

id:mashley_sltさん、

焼き上げにオーブンを使うと肉汁がしっかり中に閉じ込められる感じがします😋

 

デンマークはまだソフトアイスを食べたくなる様なお天気ではなかったですね…

こちらの人たちは、ちょっとでも太陽が出ると、半袖短パン+アイスクリームなので😅

 

id:tayorakoさん、

びっくりするほどシンプルな材料ですよね!魔法が使えたら、何に使おうかしら😏

 

id:flemyさん、

アメリカに住む友人は、お肉と塩だけでハンバーグを焼くみたいです!

コンベクションオーブンって、熱風で焼き上げるオーブンのことなのですね。その機能、ドイツのオーブンに大抵付いているのですが、温度調整がイマイチわからず、ほとんど使ったことありません…本当は便利なのかなぁ?

ところで、体調大丈夫ですか?無理しすぎない様にお大事にしてくださいね😊