Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

夫のわっぱ弁当〜鶏照りカレー風味〜ブロッコリーのマヨ酢胡麻和え〜盛り沢山の週末(BBQやらコンサートやら)

キール歌劇場で、4年に渡り公演し続けてきたワーグナー「ニーベルングの指環」。

今年は最後の集大成で全4部作品が公演されてきました。今シーズンも残りわずか、今日の「神々の黄昏」は、現GMD(音楽総監督)が振る最後のオペラ公演だったそう。

歌劇場は満席でスタンディングオベーション拍手喝采で幕を閉じた様です。

www.theater-kiel.de

 

夫はグンター役を好演。休憩2回含めて5時間強の公演なので、夕方から始まっても帰宅は22時過ぎ。お弁当持参で出かけて行きました。

久しぶりにわっぱのお弁当箱に詰めてみたのですが、公演中の夫からLINE送られてきました〜😆

f:id:saki-bianca:20190617071131j:image

やっぱり、プラスチックのお弁当箱より美味しいのかしら😋

 

f:id:saki-bianca:20190617040037j:image

🌟鶏照りカレー風味🌟

【材料】

鶏もも肉 5枚(約1kg強)、

小麦粉 大さじ3弱、カレー粉 大さじ1、油 大さじ1、

*醤油 大さじ3、酒、砂糖、みりん 各大さじ2、

 

【作り方】

1、鶏もも肉に小麦粉とカレー粉を合わせたものを茶こしで両面満遍なくふる。

 

2、フライパンに油を熱し、皮目から焼き目をつける。裏返して焼き目を付け、混ぜ合わせた*印の照り焼きダレを回しかける。

 

3、照りが付くまで煮詰める。

 

🌟ブロッコリーのマヨ酢ゴマ和え🌟

【材料】

ブロッコリー 250g、

*寿司酢 大さじ1、マヨネーズ 大さじ2、すりごま 大さじ1、塩 ひとつまみ、

 

【作り方】

ブロッコリーは小房に分け、洗ってから塩茹でする。混ぜ合わせた*印で和える。


f:id:saki-bianca:20190617040043j:image

私と子供3人は、お夕食時に温め直してワンプレートにして頂きました。

 

献立:鶏照りカレー風味、ブロッコリーのマヨ酢胡麻和え、パプリカのにんにく塩炒め、大根の梅煮↓、ご飯、お味噌汁、果物

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

どうぞ召し上がれ😋 Guten Appetit😋

 

 

 

さて、先週は、突然の来客があったり、ここぞとばかりの夏日に急にBBQをすることになったり、長女の学校のコンサートに行ったり、他いろいろ盛り沢山でした。

気付いたら、ブログ更新もせずに1週間が過ぎようとしていただなんて、本当に時間が経つのが恐ろしいくらい早くて、何をして過ごしているのか把握できているのか、いないのか…もはや、ブログも備忘録😅

 

f:id:saki-bianca:20190617041401j:image

テラスにあるテーブルでは日が眩しすぎて、子供達は簡易テントでピクニックご飯😋

焼き奉行はいつも夫です!


f:id:saki-bianca:20190617041356j:image

シュパーゲル(白アスパラガス)は炭火焼きするのも味が凝縮されて本当に美味しいのです。


f:id:saki-bianca:20190617041341j:image

ドイツのソーセージ、美味しいけど味が濃いので、やっぱりお肉を塩胡椒で頂くのが最高〜😋


f:id:saki-bianca:20190617041336j:image

ここは北ドイツ…だけど、いつもお醤油とみりんを塗った焼きおにぎりは外せません!


f:id:saki-bianca:20190617041352j:image

ここはドイツの北の果て…だけど😅焼き芋だってしちゃいます!


f:id:saki-bianca:20190617041347j:image

〆は、焼きマシュマロ😊カラメル色になるまで焼くと、外はカリッと中はとろ〜りで、「一つだけ食べようかなぁ。」と言った私も、「あと、もう一つ!」😆


f:id:saki-bianca:20190617041323j:image

フルコース並みに食べた後なのに、さらに楽しんで食べてます〜😅

 

 

そして、土曜日の補習校の後は、長女の学校で参加したコンサート開催地が、ハンブルグだったので、そのままハンブルグ在…

夫と次女、長男はハンブルグの友人宅にお邪魔して、私だけ参戦(?!)してきました!
f:id:saki-bianca:20190617041328j:image

HSVの試合を観に行ったわけではありませんよ〜笑

その隣にあるアリーナでのコンサート。2〜3万人くらい入れるのかな、開場時間が開演時間の1時間半前から開始なのも納得の人混みでした…


f:id:saki-bianca:20190617041332j:image

歌手やダンサー、バンドメンバーが立つ中央ステージを後ろから囲む様に、オリジナルロゴ入り白Tシャツを着た各地域の学校から参加している 5〜7年生の生徒たちが、着席しているのですが、自分の子供達がどこに座っているのか、ちっとも分かりません😅

 

最後にインタビューを受けていた子供達は、「Das war total cool !!!」(このイベントに参加して、ものすごく、クールだった!!!)と、口々に言っていたのですが。

 

帰宅時間が23時近くになった長女とその友人は「もう、来年は参加したくないかな…」だそうで…

 

こういうイベントに、クラスで参加できる機会があるのも日本ではないことなのだろうなぁ〜。と思ったりして。

普段はもう慣れた感じで過ごしている日常ですが、日本ではあり得ない主催者側のいい加減さにも、久しぶりに思い出したドイツらしさでした😅

 

そうそう、ドイツ人っていい加減で融通きかないのでした・・・

まぁ、それが基本だから、人々があくせくしていないのですよね。

 

 

 

スター、ブックマーク、コメントをいつもありがとうございます😊

id:bio-lifeさん、

ありがとうございます!私も健康なお食事いつも参考にさせてもらっています😊

 

id:flemyさん、

ありがとうございます!手綱寿司は太巻きよりも簡単かもしれません😉

 

id:mashley_sltさん、

ありがとうございます!

お寿司パーリー!気軽でいいですよ。自分で作ってみたい人には、参加もしてもらえるし。

id:bi1damaさん、

ありがとうございます!

どうぞ!どうぞ!そのまま真似っこしてください😉嬉しいです🎶

 

id:SYUREIさん、

ありがとうございます!意外と簡単ですよ😉

 

id:centeroftheearthさん、

ありがとうございます!

職人には遠いですが、お寿司は華やかなので見映えが良いですよね😊