読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

オランデーズソースが残ったら〜ジャガイモのオーブン焼き(Auflaufアオフラオフ)

まだ寒過ぎて、うっかり鯉のぼりの季節が近付いているのを忘れそうでした💦

 

こちらの文化と日本の文化をどちらも欲張ろうとするから余計に慌ただしくなる

のでしょうが、特に子供達にとってはどちらの文化も身近に感じてほしいと思うのです🙄

 

f:id:saki-bianca:20170421005337j:image

 

貴重な晴れている日を狙って、飾りました🎏

鯉のぼりの近くで子供達が元気に駆け回るのを見るのは、本当に嬉しいです😊

 

f:id:saki-bianca:20170421005322j:image

 

さて、アスパラガスが出回るこの時期、付け合わせのソースとして大活躍の

オランデーズソースですが、残ってしまうことも多々あります。

しかも今日は塩茹でジャガイモもある!

温野菜にオランデーズソースでも十分に美味しいのですが、ちょっと飽き気味…

コンロで他の料理を作っている間に簡単に一品増やせるオーブン焼きにしました😉

 

レシピと言えるものでもなく、主婦の知恵的な一品残飯処理ともいう😂ですが、一応…

 

【材料】

塩茹でジャガイモ、オランデーズソース、粒マスタード、(塩、砂糖 各ひとつまみ)、かた茹でしたブロッコリー

 

*全て火が通っているので、ソースの味もお好みで味見しながら作れます😏

 

【作り方】

1、耐熱皿に塩茹でしたじゃが芋(大きければ1cm幅の半月切りにする。)、

を敷き詰める。

 

2、オランデーズソースと粒マスタード(お好みで塩、砂糖で調味する。)を混ぜ合わせ、じゃが芋の上にかける。周りにかた茹でしたブロッコリーを飾る。

 

3、180度のオーブンでソースに焼き目がつけばできあがり。

 

Guten Appetit😋

 

f:id:saki-bianca:20170421005316j:image

 

 残飯処理なのにこれが食卓で子供達に一番人気だったりして😂

 

長女のイースター休暇も今週でおしまい。

のんびり気味だった朝に喝を入れなくてはならないのは、私です💦

はぁ〜、朝活できる人を尊敬します😳