Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

ブルーベリーマフィンのリベンジで抹茶ホワイトチョコマフィン〜過去があっての今😊

先日、冷蔵庫にあったブルーベリーを救出しようとマフィンを焼いたのですが、オーブンの設定を間違えて、膨らまず… 💦

f:id:saki-bianca:20180222212158j:image

次は抹茶ホワイトチョコマフィンでリベンジです😊

レシピ上の写真は、前半がブルーベリーマフィン、後半が抹茶ホワイトチョコマフィンになっていますが、基本の生地と混ぜ方は一緒です。

 

f:id:saki-bianca:20180223011641j:image

🌟マフィン2種🌟

【材料】(マフィン型12個分)

基本の生地:バター 150g、砂糖 180g、卵 2個、

小麦粉 350g、ベイキングパウダー 15g、

塩 ひとつまみ、牛乳 150ml、

 

*抹茶マフィンには、抹茶 大さじ2、ホワイトチョコ 75〜100g、

 

*ブルーベリーマフィンには、ブルーベリー150g、

 

↑どちらの*もマフィン型12個分に対しての分量です。

 

【作り方】

下準備:

・バター、卵、牛乳は室温に戻す。卵は良く溶いておく。

・小麦粉、Bp、塩、(抹茶)は一緒に振るっておく。

・マフィン型にマフィン紙を敷いておく。

・オーブンを180度に予熱する。

・ホワイトチョコは1cmの角切りにする。

 

1、大きめのボウルにバターを泡立て器でほぐす。砂糖を3回に分けて振り入れ、その都度よく混ぜる。全体に白っぽくなったら、卵を少しずつ加えて、再びよく混ぜ合わせる。

 f:id:saki-bianca:20180222073328j:image

2、振るった粉類の1/3量を1に加え、ゴムベラで混ぜる。粉っぽさが少し残っている所に牛乳1/2量を入れ、軽く混ぜ合わせる。

 f:id:saki-bianca:20180222073354j:image

3、残った粉類の半分→牛乳の残り→残った粉類を順に混ぜ合わせる。

f:id:saki-bianca:20180222073421j:image

艶のある滑らかな生地になったら、

 f:id:saki-bianca:20180222073430j:image

抹茶マフィン→ホワイトチョコを加え混ぜる。

 

ブルーベリーマフィン→ブルーベリーを加え、潰さないように大きく混ぜ合わせる。

f:id:saki-bianca:20180222073538j:image

4、生地をマフィン型に流し、180度のオーブンで25分焼く。

 f:id:saki-bianca:20180222073509j:image

*抹茶マフィンのホワイトチョコは最後に上から少し乗せると、ボリューム感が増します。

f:id:saki-bianca:20180222073515j:image

冷める前に型から取り出してください。 

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

 

 

今日は楽譜を読み始めたばかりのいつもの子供達のピアノレッスンではなく、大人上級者のレッスンでした。体験レッスンだったのに久しぶりに音楽的に教えることが楽しくて、つい本格的なレッスンになってしまいました。

 

基本的生活時間(寝る食べるお風呂に入る等)以外は、ピアノに触れていないと課題が間に合わなかった院生時代を思い出して、手元に持ってきている数少ない楽譜を引っ張り出して、猛烈に練習したくなりました。

が、今は一人長時間集中できる時間が取れるわけはなく、子供達にすぐさま現実の世界に引き戻されて…結局、子供と連弾遊びをするのです😂

 

それでも、あの集中できる時があったからこそ、ピアノから随分と離れてしまった今でも「教えてください。」と言ってくれる人達に答えられるのだと思うと、時を超えて色々と繋がっているのだなぁと感じるのです😊

明日も朝から、大人初心者の方が体験に来てくれます。

とにかく、その当時も今もありがたいことです。

 

 f:id:saki-bianca:20180223072737j:image

院生時代に教授に怒鳴り散らされながら取り組んでいた曲💦

6Bくらいの鉛筆で殴り書きされたかの様な濃さ😂まるで「のだめ〜」の世界です😏

 

 

スター、はてブ、はてブコメントをいつもありがとうございます😊

 

id:mashley_sltさん、

子供の興味の力は凄いですよね!そればっかりしてても許されるのが、また羨ましかったりするのです。

 

id:s-kumakumaさん、

ありがとうございます😊

ネギ塩だれは多めに作っても、チャーハンにしたり、アレンジもきいて便利です😉