Moin Moin北ドイツに暮らす

食いしん坊オペラ歌手の夫と3人の食べ盛りの子供達との楽しい食卓、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

パンプキンプリンタルト〜長女11歳になりました🎂

♪ハッピーバースデイ トゥ ユー Happy birthday to you ♪

ドイツ語では、

♪ツッム ゲブァツターク フィール グリュック zum Geburtstag viel Glück♪

と歌いますが、saki家の家族でのお祝いの時は、やはり英語バージョンです。

しかも子供達の発音は、なぜか良い😂

 

長女が11歳になりました〜🎉

いつもの通り、生クリームのケーキが苦手な彼女のために、ちょっと地味目ですが、

今年のバースデイケーキは、季節の南瓜を使ったパンプキンプリンタルトにしました😋

 

f:id:saki-bianca:20181004201122j:image

🌟パンプキンプリンタルト🌟

【材料】

タルト生地(26cm型):無塩バター  100g、小麦粉 200g、砂糖(あれば粉糖) 80g、

卵黄  1個分、塩 ひとつまみ、

 

パンプキンプリン:南瓜 400g、砂糖 大さじ4、生クリーム 300ml、小麦粉 大さじ3、

全卵 3個、

 

*南瓜は、ドイツで一般的な皮がオレンジ色のHokkaidoを使用。

 

【作り方】

タルト生地を作る:

1、全ての材料をフードプロセッサーでよく混ぜ合わせる。丸めてラップをして、冷蔵庫で寝かせる。

 

2、オーブンを180度に予熱する。

タルト型に生地を伸ばし、フォークで穴をあける。オーブンで10〜15分空焼きする。

熱いうちに溶いた卵白を塗っておく。

 

Fpを使わない生地の作り方は、こちら↓を参考にしてください。

saki-bianca.hatenablog.com

 

カボチャプリンタルト:

1、オーブンを170度に予熱する。

南瓜は一口大に切り分け、耐熱皿に入れラップをかけ、レンジで5分加熱する。

f:id:saki-bianca:20181004201216j:image

2、卵以外の材料を全てミキサーで滑らかになるまで撹拌する。粗熱が取れれば、卵も加え、さらに撹拌する。

f:id:saki-bianca:20181004201201j:image

 

3、タルト生地に静かに流し、170度で約40分焼きあげる。

f:id:saki-bianca:20181004201546j:image

途中、焦げ付きそうであれば、アルミ箔を被せてください。

f:id:saki-bianca:20181004201343j:image

Guten Apptit😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

長女のドイツ人の友人は、朝起きた時から「特別なお誕生日」が始まるそうで…

プレゼントやろうそくを立てたケーキをママとパパがベッドまで持ってきて、

「私たちの宝物❣️お誕生日おめでとう🎂」

と朝から晩までサプライズが続くのだとか😅

 

「なんでうちはそうじゃないの〜。」

と、長女。

ここはドイツだけれど、saki家はドイツの中の日本なので、親が経験してこなかった習慣は、なかなか取り入れにくいです…

まず、ベッドでケーキって、、、無理😅

 

ちょっとだけ譲歩して?朝は長女の希望でピザトーストと夫作ふわふわオムレツ😋

 

f:id:saki-bianca:20181004201517j:image

バナナ蜂蜜バタートーストとクリームチーズ林檎シナモントーストもなかなか美味。

いつもより、ちょっと特別風。

f:id:saki-bianca:20181004201644j:image

朝食の後はプレゼント。長男からは、ひらがな下敷きを見ながら一文字一文字一生懸命に書いたお手紙。次女からは、毛糸で作ったポンポンのマスコットとアクセサリー等。

私たちからは、長女の希望で新しい自転車とバレリーナが練習用に使う回転板と柔軟体操用ゴム。

f:id:saki-bianca:20181005030003j:image

これで6回転くらい回ります。体幹がしっかりしていないと難しいです。(←実体験から😂)

見てる方は、目がクルクル😅

バレエではなくフィギュアローラースケートを習っている彼女、最近1回転ちょっとのジャンプができるようになってきたところ。

後ろ向きに滑るのですら「すごい〜!」と思ってしまう私からしたら仰天もの😉


f:id:saki-bianca:20181004201638j:image

一先ず先に、柔軟な次女が試したこの柔軟体操用のゴム、まるで拷問器具みたいなんですけど😅


f:id:saki-bianca:20181004201512j:image

新しい自転車に乗って、ちょうど近所の広場に出ている移動遊園地へ夫が連れて行ってくれている間に、私はお夕食とバースデイケーキの準備。


f:id:saki-bianca:20181004201521j:image

「ケーキまで食べられなくなるから、お寿司とサラダだけで良いからね!たくさん作り過ぎないで!」

と、長女から前もって言われていたので😂、お夕食は具沢山ばら寿司とお吸い物とサラダのみ。

 

ドイツで育っているからこんなに合理的なのか、長女だからしっかりしているのか、最近は私の日々の戦力になるほど成長してきて、ただただ感心することも多いです。

自分の子供が海外で育ち、多言語喋ることすら想像もしていなくて、自分の経験が役に立たないことも多々あり、親としては頼りなさ過ぎるのだけれど、毎日笑顔で元気に逞しく成長してくれているのは、何より嬉しい事です😊

 

11年前、世界観がど〜んと広がったのは、1ヶ月も早く私たちの元に元気に生まれてきてくれた長女のおかげ。11歳になって、足のサイズは私よりも大きくなってしまって、ちっとも可愛くないけれど、毎日、毎日、愛おしくて仕方がないのです💕

 

いつも笑顔いっぱいの時間をありがとう。

 

 

スター、はてブ、はてブコメントをいつもありがとうございます😊

id:addieayumiさん、

横浜、離れても大好きな街です。参考になるお店があって嬉しいです😊

id:tayorakoさん、

食いしん坊ですから〜😂

そう!鶏と野菜のグリルは、クリスマスシーズンもよく作ります。

id:centeroftheearthさん、

本当に!今年の夏の暑さは尋常ではなかったですね💦まだ、台風も到来する海水温の高さ…被害が出ませんように。

id:lepommier8161014さん、

ありがとうございます😊

子供3人連れての帰国は本当に疲れるのですが、やっぱり母国、故郷に帰るとリフレッシュするのです。

id:cocoliliさん、

ありがとうございます😊

id:mashley_sltさん、

グリルは、いろいろタレに漬け込んで焼き上げるのも美味しいですが、シンプルに塩、胡椒、オリーブ油でも十分です😋急に人が集まった時にも重宝するお料理です😉

id:mkonohazukuさん、

ありがとうございます😊

もう、15年も海外生活をしているのに帰れば、変わらず会ってくれる友人がいることは、本当にありがたいことです。

id:yuuhiashitaさん、

奥様のために作って差し上げる旦那様、素敵ですね💕きっと、きっと、喜んでもらえますよ❣️