Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

お鍋一つで時短簡単!トマトとベーコンのアラビアータ〜おまけ:水泳の後に食べたくなる物

夫の本番の日でない稽古の時間帯が、基本的に10〜14時、18〜22時(日によって大きな変動がありますが…)なので、彼は昼食を14時過ぎに一度帰宅してとることが多いです。そして、なるべく温め直しても美味しい昼食を作るようにしています。

私は、午後からの子供達の予定に合わせたりで、先に出来立てを頂きますよ〜😂

 

今日のランチはお鍋一つでできる簡単なパスタでしたが、ショートパスタは多少アルデンテでなくても美味しくいただけるので、これは「いいね!」と自画自賛しました😂

 f:id:saki-bianca:20180113024735j:image

 

🌟トマトとベーコンのアラビアータ🌟

【材料】(2人分)

パスタ 200g、トマト缶 1缶、ニンニク 1片、

玉ねぎ 小1個、ベーコン 2枚、唐辛子 1〜2本、

水 400ml、オリーブ油 大さじ1、

コンソメ 1個、

ハーブ(お好みで)、パルミジャーノチーズ、

 f:id:saki-bianca:20180113045945j:image

*コンソメは、茅乃舎の野菜だしを袋を破って使用。

*ハーブはローズマリーとタイムの枝を使用。

*パスタはペンネが合うと思いますが、今日は無かったのでフジッリを使用。

 

【作り方】

1、ニンニク、玉ねぎはみじん切り、ベーコンは細切りにする。

鍋にオリーブ油を熱し、ニンニクと唐辛子を入れ香りを出す。

 

2、ベーコンと玉ねぎを加え炒め、火が通ったらトマト缶とコンソメ(あればハーブ類)を入れてなじませる。水を足して、パスタを加えいれる。

 f:id:saki-bianca:20180113024802j:image

3、パスタの袋に書かれた表示より、2分ほど多めに途中で焦げ付かないようにかき混ぜながら、好みの水加減まで煮詰めていく。

(塩味が足りなければ、塩で調味する。)

f:id:saki-bianca:20180113032938j:image 

パルメザンチーズをたっぷりとすり下ろして、どうぞ召し上がれ😋

Guten Appetit😋

 

 

おまけ:

今日の午後の夫の仕事は*トリになったので、子供達のスイミングへの付き添いをお願いしました😏

その間に私はお夕食の準備ができます!

 

そして、終わった時間帯に早速電話がなり、

 

子供達3人次々に(わーわーと)

「ママ〜、今日のお夕飯は何?」

 

私「塩豚、大根とカニカマのマヨネーズ和え、さやえんどうのソース炒め、ラディッシュの昆布漬け、それにご飯と薩摩芋のお味噌汁よ〜😋」

( 注:念の為、ここは北ドイツ…の日本気取り😂)

 

メニューを言う間にも、いちいち子供達それぞれの喜怒哀楽のこもった反応が聞こえてきます😂

 

すると長女「もう全部作っちゃったの?水泳の後は、カレーが食べたくなるんだよね〜。」

 

私「今からカレーを作るのは無理だけど、来週はカレーにしようね!」

 

と言うと、一番大きく「やったー!!!」と声をあげたのは、子供達を差し置いての夫でした😂

 

って、あなたは泳いでないよね?!😂😂

 

 

 *「トリになる」舞台業界用語かな?=稽古が取りやめになること。