Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

今から準備‼︎冷凍できる御節料理①圧力鍋で作る焼き豚〜いよいよクリスマスですね🎄

さて、クリスマスの準備も整っていない中、そろそろ御節料理の準備に取り掛かっているどこまでも欲張りなママbiancaです😂

 

子供が小さい頃は、行事も少なく3日前くらいからの御節料理作りで、何とか間に合っていましたが、子供も3人に増え、12月はどうしてもバタバタしてしまうので、5、6年前から冷凍できるものは前以て作り置くようになりました。

それでも、ちょっと手間がかかる手作り御節は、今年は手を抜いちゃおう〜と思うこともしばしばなのですが、ここはドイツの北の果て😂

作らなければゼロ、子供達が御節料理を本でしか知り得ないものになってしまうのは悲しい…と、それが機動力になるのです。

やはり年末は年越しそば、元旦はお雑煮、そしてお正月三が日は御節を食べ続ける😂のが私が思う日本人😏

 

🌟圧力鍋で作る焼き豚🌟

【材料】

豚肩ロース塊肉 1〜1.2kg、生姜 1片、玉ねぎ 大1個、

醤油 150ml、酒 100ml、水 200ml、砂糖 100g(又は大さじ4〜6)

 

【作り方】

1、豚肉は全体にフォークで刺し、味が通りやすくする。タコ糸で縛る。

フライパンに油(分量外)を熱し、全体に焦げ目を焼き付ける。

 

f:id:saki-bianca:20171222053208j:image

 

2、玉ねぎは粗みじん切り、生姜は薄切りにする。圧力鍋に豚肉以外の材料を全て入れ、砂糖が溶けたら焼き目をつけた豚塊肉を入れる。

30分圧力をかける。

f:id:saki-bianca:20171222053219j:image

 

3、30分経ったら、火からおろし自然冷却する。蓋を開けて煮汁を煮詰める。

 

*煮汁は少し多めですが、とっても美味しいので、ゆで卵を入れて味付け卵を作ったり、大根を煮たりして再利用してください😉

 

f:id:saki-bianca:20171222053230j:image

 

肉を取り出し保存用袋に入れ、冷凍保存する。

2・3週間はゆうに保存可能です。

 f:id:saki-bianca:20171222053238j:image

 *圧力鍋はフィスラー社の物を使用↓。

Fissler:  フィスラージャパン株式会社 圧力鍋 圧力鍋,キッチン キッチン用品 クッキングウェア

 

Guten Appetit😋どうぞ召し上がれ😋

 

 

今朝は朝市へ行き、クリスマス用に鶏肉1羽を購入しようと思ったら、予約済み以外売り切れ😱前回は予約なしで大丈夫だったので油断しました…

慌てて、お肉をたくさん扱っていそうなスーパーへ行きましたが、手頃な大きさの鶏肉はなく、4kg弱の七面鳥を購入。明日、友人と一緒に焼きます😉

 

おやつの時間には、今年も大変お世話になった火山学者さんが、うちに寄ってくださり、クリスマス菓子とお茶で束の間の楽しい時間と年末のご挨拶😊

f:id:saki-bianca:20171224042848j:image

お夕食は早めの時間にステーキハウスで済ませ、毎年恒例のオペラハウスでのクリスマスの観劇🎄

今年は『ヘンゼルとグレーテル』でした。

f:id:saki-bianca:20171224042904j:image

この日は、歌劇場関係者のみにチケットが販売され、劇中にサンタクロースが登場し、終演後には舞台上で子供達にサンタクロースからプレゼントも準備されています🎅

夫は「職場である歌劇場に、同僚たちが家族連れで観客席に座っているのは妙な感じ…」と言っていましたが、子供向けにとても分かりやすく、5歳の長男も含め家族で十分に楽しみました。

 

f:id:saki-bianca:20171224043534j:image

人で賑わう最終日のクリスマスマルクトを横目に家路につきました。

 

ドイツは明日から26日までが、静かで落ち着いたクリスマス本番です🎄

 

どうぞ皆様、あたたかく素敵なクリスマスをお過ごしください🎅