Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

ミュンヘン・オクトーバーフェストの思い出〜Wurstsalat ヴルストサラダ〜とんぼのめがね🎶

9月の終わりから10月にかけて、ミュンヘンではオクトーバーフェスト↓と呼ばれる大きなお祭りが開催されています。

www.oktoberfest.de

 

13年前のこの時期、ドイツに来てまだ2ヶ月という時に語学学校で友人になったスペイン人とその彼(ドイツ人)に連れられて、初めて夫とこの盛大なお祭りに行きました。

まずは予約してくれたレストランでしっかりとお肉料理をお腹に入れてから、

有名なテント会場に向かったのですが、そこでの盛り上がりは一生忘れられない経験でした。

普段、ビールは3口くらい、ワインはゆ〜っくり時間をかけて、1、2杯が精一杯な私が、テント閉店の夜まで盛り上がり続け、マースジョッキ(1リットルのジョッキ)3杯飲み干したのですから😂夫はさらにその上をいきましたが…

あの雰囲気は、あの歳で(語学力もままならない)あの時期に行ったからこその経験だった、と、未だに夫との笑い話になっています。

 

Wurstsalatヴルストサラダは、元は南ドイツ料理で、今では北ドイツでもポピュラーですが、やはり、この時期になると南の方に住んでいた頃を思い出して、このサラダや白ソーセージを食べたくなります。

 

f:id:saki-bianca:20170923015258j:image

 🌟Wurstsalat ヴルストサラダ🌟

【材料】

ハム(Wurstschinken) 100g、スライスチーズ(エメンタール) 50g、

きゅうりのピクルス 50g、玉ねぎ 小1/2、

ワインビネガー 大さじ2、ピクルスの汁 大さじ2、油 大さじ1、はちみつ 小さじ1/2

 

*写真はオリーブ油ですが、亜麻仁油を使いました。サラダ油でも良いです。

 

*ハムは日本なら魚肉ソーセージが近いのかな?!しっかり味のあるソーセージで作っても美味しいです。

 f:id:saki-bianca:20170923014228j:image

【作り方】

1、玉ねぎは薄切りにして水にさらして辛味をとっておき、水気を切る。

 

2、ハム、チーズ、ピクルスは、約5cmの細切りにする。(写真よりさらに細い方が見た目は良いです💦)

 

3、ボウルに全ての材料を混ぜ合わせる。

 

Guten Appetit 😋

 

 

 

実は、昨日は日々の溜まっていた疲れがドッと出たのか、朝起きたら娘に

「ママ、顔が真っ青だよ!」と言われ、夫にも「いいから寝てな!」と言われ、

有り難く、再び寝に入ったら、ちっとも起きられず、

かろうじて夫が準備してくれた(←優しい〜)お昼ご飯を食べた後また寝て、

お夕食の買い物に出て、(お夕食も作れずに結局、外食💦)帰ったらまた寝て、、、

一体どれだけ寝続けたのか💦そんな日でありました。

今日には通常(少しマイナス)な生活に戻り、3歳児グループレッスンもできました。

 

ピアノのお稽古に入る前段階で、少しでも手先が器用になるように、レッスンの始めに工作を取り入れています。

今日のテーマは、「とんぼのめがね🎶」。

ドイツにもこの時期、トンボが飛びます。

 

f:id:saki-bianca:20170922173442j:image

自分たちで作った教材を使って、歌やリズム遊びをするとモチベーションも上がるようです😉

今回はここを参考に↓トンボを作りました。

 

 

hoiclue.jp

 

自分の子供たちがまだ不器用な年齢にこうやって遊んであげられたら良かったなぁ、

なんて、今更ですが思ったりもします。

今となっては、生徒が小さな手で描いたり、作ったりするのを余裕を持って見ることができるのに…

子供の成長に追いついていけないってこういうことなのかしら…💦