Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

圧力鍋でお肉ほろほろ絶品グーラシュ

若い頃にウィーン在住歴がある義父、先日家族でフレンチを食べに行ったら、ヨーロッパのお料理を食べたくなったのか、「急にグーラシュが食べたくなったなぁ。」とポロリ。すかさず「作りますよ〜🎶」と挙手しました😉

お家パーティ↓で好評だったグーラシュのレシピです。

saki-bianca.hatenablog.com

 

 

🌟圧力鍋で絶品グーラシュ🌟

【材料】

牛肉もも塊肉 1kg、塩 小さじ2、小麦粉 大さじ2、

玉ねぎ 2個、ニンニク 1片

パプリカ粉 15g(大さじ3〜4)

赤ワイン 100ml、トマト缶 1缶、

人参 2本、 セロリ 1本、赤パプリカ 2個、

ジャガイモ 5個、

(薄めの)ブイヨン 700ml〜、ローレル 2枚、

 

f:id:saki-bianca:20170813152557j:image

 【作り方】

1、ニンニクはみじん切り、玉ねぎ、人参、セロリ、ジャガイモ、パプリカは1〜1,5cmの角切りにする。

 f:id:saki-bianca:20170813152602j:image

牛肉は1口大に切り分け、塩(又はハーブ塩*) をすり込み、小麦粉をまぶしておく。

 

2、フライパンに牛脂又は油(分量外)を熱し、玉ねぎとニンニクを炒める。玉ねぎが透き通ったら、牛肉を加え焼き色をつける。

 

3、2を圧力鍋に移し、パプリカパウダーをふり入れ、赤ワインを入れアルコールを飛ばす。

 

4、トマト缶、人参、セロリ、ジャガイモ、パプリカを加え、ブイヨンをひたひたに満たし、15分圧力をかけて自然冷却して圧力を抜く。

 

5、塩、胡椒で調味する。

 f:id:saki-bianca:20170813210830j:image

 お好みでクレソンやパセリで彩りを添える。

 f:id:saki-bianca:20170813210836j:image

 

 *今回使ったハーブ塩は、クミンが入ったものを使用しました↓。

ats-food.com

 

Guten Appetit😋

 

 

学生の頃、夫家族と一緒にオーストリアを訪れた時も、「あそこは、美味しいグーラシュを食べさせる。」なんて、フラリと一人で美味しいお店を見つけたりしていたのを思い出しました。(←一緒に連れていってくださいよ〜😂)

 

そんな旅行も20年前位のこと😳気付けば義父とも長いお付き合いになってきました。

まだまだ、元気にドイツにも遊びに来て欲しいです😉