Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

夏休み子どもケーキ作り教室参加

先日の家族誕生日↓の際にケーキを購入した近所のケーキ屋さんで、子供のためのケーキ教室があるという事で、長女が参加してきました。

小学3年生から参加可だったので、次女は断念😢

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

f:id:saki-bianca:20170808210119j:image

お店の周りも綺麗にガーデニングされていて、可愛らしいケーキ屋さんです。

 

f:id:saki-bianca:20170808225646j:image

先ずはパティシエさんが、簡単にお手本を見せてくれます。

 

f:id:saki-bianca:20170808210225j:image

子供達にはあらかじめ、スポンジケーキ台と泡立てた生クリーム、デコレーション用のフルーツやチョコレートが準備されていました。

 

↑生クリームは、右側(泡立て器が入っている方)が固めに、左側は緩くホイップされていて、スポンジケーキとケーキの間は固め、周りは緩めの生クリームを使うのがコツだそうです。

 

 f:id:saki-bianca:20170808210255j:image

並べられたパレットナイフが美しい〜✨

生クリームが入ったボウルは、二重に重ねられ、下段には氷が入れてあり、間に滑り止めのタオルが挟まれています。

 

f:id:saki-bianca:20170808210312j:image

桃の缶詰と苺を薄切りにします。

 

f:id:saki-bianca:20170808210326j:image

スポンジ下段に固めの生クリームを薄めに塗り、フルーツを乗せます。

 

f:id:saki-bianca:20170808210355j:image

さらに固めの生クリームをフルーツが隠れる位乗せます。

 

f:id:saki-bianca:20170808210644j:image

スポンジを重ね、全体に今度は緩めの生クリームを塗ります。

塗り方のコツ等丁寧に教えてくれました😉

 

f:id:saki-bianca:20170808210707j:image

準備された飾りを好きなようにデコレーションします。

 

f:id:saki-bianca:20170808210728j:image

長女作のケーキが出来上がりました😋

真っさらな土台にたくさんのフルーツを乗せようとすると、バランスが難しいですね。

 

私は傍らで、手を出したいのをウズウズしながら😂見届けていただけですが、

ケーキ屋さんのキッチンに入るのも初めてだったので、キョロキョロ、

隣でデコレーションケーキを仕上げていたパティシエさんをこっそり見たり、

たぶん長女よりワクワクしていたと思います😂

 

enfant.bonnejournee.jp

 

いつか私も本格的なお料理教室、お菓子教室に通ってみたいな〜と、

思いを馳せました😏