Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

すき焼き〜家族誕生日😊

13年前の6月にドイツに長期的に留学することを視野に入れて先ずは語学留学をし、それから7月に一度日本に帰省して、8月に入籍と身内でのほのぼの結婚式を済ませ、再びドイツに飛びました。13年間で、いろいろイロイロ楽しいこと、もちろん大変なことも沢山あって、家族も増えて、いつからか、私たちの結婚記念日は「家族誕生日(家族記念日)」と呼ぶようになりました😊

夫と2人で記念日ディナーも素敵だけれど、きっと話す内容は、家族のこと、子供達のこと。だったら今は家族でワイワイ「Happy Birthday Family〜🎶 🎉 」と美味しい物をみんなで囲んで、家族でケーキのろうそくをフーってするのも良いかなと😊

今年の美味しい物は、子供達のリクエストで、暑い中💦すき焼きをしました😂

ちょっといいお肉をたんまり買って、ドイツでは食べない生卵!でワイワイ囲む❗️贅沢デス。

すき焼きは、実家では割り下派ではなく、父が砂糖とお醤油とお酒を適当に入れて作っていましたが、今回はこちら↓を参考にしてみました😉

mi-journey.jp

 

ケーキは近所のケーキ屋さんで、旬のメロンがたくさん乗った季節限定品を選びました😉

日本のケーキは、とてもふんわりとしていて、私達にとっては食べ親しんだ懐かしく幸せ気分になる味なのですが、子供達には、生クリームの甘さ(←ドイツの生クリームはほとんど砂糖が入りません。)とふわふわ過ぎる(と感じる😂)スポンジに、いつものケーキとは何か違う物を食べている感覚だった様です🙄

 

f:id:saki-bianca:20170801224956j:image

 

 ドイツで生まれ育っている子供達、やはり、ちょっとした所で、味覚や感性が私の幼かった頃とは違います。それは当然な事だけれど、「私の経験や感覚からかけ離れた部分を子供達は持っている」という事を受け入れて接しないとなぁと、改めて気づいたりもしたのでした。

 

ところで、私たちは入籍と結婚式は別の日にしたのですが、結婚記念日って、入籍した日、式を挙げた日、どちらの記念日なのでしょう?

ちなみに家族誕生日は、入籍した日で、式を挙げた日は覚えていないので😂完全スルーなのですが、昔の手帳か何かを見返して、夫と2人で祝える(美味しい物を食べられる❣️)記念日をもう一つ増やしちゃおうかしらと思ったりもして😏

どこまで食いしん坊なんだか…💦