Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

基本のトマトソースをホロホロ鳥のソテーに合わせる(おまけ:子連れ、飛行機の中での必需品)

マルクト(朝市)で立ち寄った鶏肉屋さんで、珍しく骨を取り除かれ、綺麗な切り身になった鳥肉を見つけました。ドイツ語でPerlhuhn。何の鳥かわからなかったので、「Perlhuhnって、何ですか?」と聞くと、「PerlhuhnはPerlhuhn。」と困った顔をされたので、「どんな味?」と聞いたら、「鶏よりしまっていて、美味しいよ。」というので購入。鶏肉よりずいぶんと値が張ってびっくりしたのですが、帰って調べてみたら、ホロホロ鳥でした。

せっかく買ったのだから、どうやって頂こうかと、ワクワク😏

鉢植えバジルを消費すべく、バジルの効いたトマトソースに合わせました。

f:id:saki-bianca:20170721022413j:plain

 

 🌟基本のトマトソース🌟

【材料】

トマト缶 2缶、オリーブ油 100ml、ニンニク 大1片、玉ねぎ 1/2個、

バジルの葉 適量(または乾燥ハーブ 小さじ1)、塩 小さじ1、

 

【作り方】

1、ニンニクと玉ねぎはみじん切りにする。鍋にオリーブ油を熱し、ニンニクの香りを出す。玉ねぎも加え弱火で炒める。

 

f:id:saki-bianca:20170721022419j:image

 

2、トマト缶を加え、蓋をせずに20分ほど煮る。

 f:id:saki-bianca:20170721022425j:image

 

3、程よく煮詰まったら、みじん切りにしたバジル(または乾燥ハーブ)と塩を加える。

 f:id:saki-bianca:20170721022432j:image

 

4、よくかき混ぜ、全体が馴染んだら、火から下ろす。

 f:id:saki-bianca:20170721022440j:image

 

このトマトソースは、シンプルにパスタに合わせるだけでも美味しいですよ🎶

 

Guten Appetit😋

 

ホロホロ鳥は、塩をふってこんがりと焼き目をつけて両面焼いただけですが、

ジューシーなお肉にトマトソースの酸味がとても良く合いました。

 

 

おまけ:そろそろ子供達にも自分の手荷物を準備してもらっています。

そこで、「忘れないようにしてね。」と言う物の一つが子供用ヘッドフォンです。

子供達が飛行機に乗って、唯一楽しみにしているモニターを見ること!が、

備え付けられている大人用ヘッドフォンのせいで集中できずに、ただでさえストレスが多い長時間飛行に追い打ちをかけるのです…

自分に合ったぴったりサイズのヘッドフォンさえあれば、それぞれに集中してくれるようになったので、以前に比べれば、随分と楽になってきました😉

kaumo.jp

 

www.vergleich.org

 

今回は母も同伴で帰国してくれますが、母はまさかの一人ビジネス❗️

(↑期限が切れてしまいそうなマイレージがたくさん貯まっていたそうです。)

でも、1ヶ月半の引きこもり生活(!)+毎日長男の『遊んで〜!攻撃』付きに耐え忍んでくれた、ご褒美ですかねー😂(←私がご褒美あげたわけじゃないけれど)

私は、子供達3人と初飛行。…なんとかなりますよ。きっと…