Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

七夕にも❣️オクラのキラキラ和え〜矯正の為の歯科検診が終わって、長女とホッと息つくann Café

 最近は私がブログを書き始めたのを知っている子供達が

「ママ、これブログに載せて〜!」「すごくいいと思うよ!」等、

なぜだかモチベーションを上げてくれるのです。自分たちは読めないのに😂

 そして、お料理の名前も一生懸命意見を出してくれます。

「七夕は絶対入れた方がいいよ!」「キラキラもいいんじゃない?」等😉

 

f:id:saki-bianca:20170705041217j:image

 🌟オクラのキラキラ和え🌟

【材料】

オクラ 10本、トマト 小1/2個、黄パプリカ、

出汁ジュレ《出汁 1カップ、醤油、みりん、酒 各大さじ1、塩 適宜、粉ゼラチン 5g》

 

*できれば醤油は薄口の方が、色が綺麗に仕上がります。(今回は薄口がなかったので、色が濃いめです。)

*出汁ジュレは、野菜に対してだいぶ多目ですが、作りやすい分量で作りました。

 

【作り方】

1、出汁ジュレを作る。

ゼラチンは少量の水(分量外)でふやかしておく。小鍋に出汁、醤油、みりん、酒を入れ中火にかけ、アルコールを飛ばす。塩味が足りなければ、塩で気持ち濃い目に味を調える。ふやかしたゼラチンを加え、よく溶き混ぜる。

冷蔵庫で固まるまで冷やす。

 

f:id:saki-bianca:20170705041222j:image

 

2、オクラはサッと茹でて、薄切りにする。トマトは1cmの角切りにする。

パプリカは星型で抜く。出汁ジュレをスプーンで崩す。

 (型抜きを率先して、担当してくれた次女😉↓)

 f:id:saki-bianca:20170705053159j:image

 

3、ボウルにオクラ、トマト、好みの量の出汁ジュレを混ぜ合わせる。

星型パプリカを飾る。

 

*混ぜ合わせた時の泡が気になる場合は、静かに軽く混ぜ合わせてください。

 

*わさびを添えても合いますよ。

 

Guten Appetit😋

 

 

ドイツでは、公的健康保険でも保険適用になる場合が多いからか、小学生になると早速、歯列矯正を始める子供が多いです。

赤ちゃんの頃から、継続的に掛かりつけの歯医者さんに検診をしてもらい、歯並びに問題があれば、乳歯が何本か抜け替わってきた頃を見計らって、口腔外科で矯正を始めます。

 

とても優しい先生だし、痛みがあるようなことはしないのに、なぜか毎回、行くのを拒否する長女。それでも、私の

「歯医者さんでも、ママは〇〇ちゃんと二人で出かけられるの嬉しいな。」

という言葉に着いてきてくれるのは、まだまだ可愛らしい💕

今回は待ち時間が少なく、思ったより早く終わったので、口腔外科のそばにある

韓国、日本カフェannで、おやつタイムが取れました。家で母とお留守番の次女・長男には内緒😏

アイスやパフェ等の甘味よりも断然、おにぎりやキムパプを選ぶところが長女らしい😂

抹茶ラテは、二人で半分こしました。

 f:id:saki-bianca:20170705041226j:image

ドイツにいながらにして、お弁当やおにぎり、和菓子が購入できる場所があると思うだけで、「いざという時には(←私が病気等でお食事が作れない時とか)annがある!」と、何だか心に支えができる気がします😊

店員さんたちもとてもフレンドリーで、心温まるカフェ↓です💕

ann-cafe+FineFood