Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

ママが作るハンバーグ(おまけ:夢は目で見るもの⁉︎)

コーンスープとセットに作ったハンバーグは、いつも多めに作って、残りは次の日のランチのパスタの具に使ったりします。

今は一番食べる夫が不在なので、1kgのひき肉で少し余るくらいでちょうど良いのですが、そのうち3人の子供達が食べ盛りになったら、一体どんな大きさのボウルでどれだけ捏ねれば良いのだろう〜と、今からドキドキしているお料理です😂

 

 

 🌟ママが作るハンバーグ🌟

【材料】

ひき肉 1kg、玉ねぎ 1個、人参 小1本、パン粉 サンドイッチパン一枚分、

牛乳 少し、卵 1個、塩 小さじ1強

 

【作り方】

1、玉ねぎはみじん切り、人参は皮をむき、すりおろす。

サンドイッチパンをブレンダーにかけパン粉にし、少量の牛乳でふやかす。

 

2、大きめなボウルに全ての材料を入れ、滑らかになるまでよくこねる。

 

3、手のひらで楕円形に丸め、よく温めたフライパンで焼き目をつける↓。

 

f:id:saki-bianca:20170701024304j:image

 

4、両面に焼き目をつけたら、フライパンの底が隠れるくらいの少量の水を入れる↓。

 f:id:saki-bianca:20170701024312j:image

 

5、蓋をし蒸し焼きにする。

 f:id:saki-bianca:20170701024337j:image

 

6、大体火が通ったら、赤ワイン、ケチャップ、ソース(バターを足す時も)を入れ、混ぜる。

 f:id:saki-bianca:20170701024344j:image

 

7、ソースを絡めるように時々ハンバーグをひっくり返し、ソースを好みの硬さに仕上げる。

 f:id:saki-bianca:20170701024351j:image

 

 Guten Appetit😋

 

お皿に盛り付けた写真はコーンスープの焦げに気を取られ↓、撮り忘れてしまいました💦

 

saki-bianca.hatenablog.com

 

ハンバーグのソースは、いつも赤ワイン、ケチャップ、ソース、(バター)、で作るのですが、分量は特に決めていません😂

ハンバーグの中まで火がしっかり通っているかが、いつも気になって、蒸し焼きしてでた肉汁と一緒にソースを煮絡めるようになりました。

 

 

おまけ:

「ねぇ、ママ、目は何で取れないんだろう?」と長男。

 

私「え??取れちゃったら何も見えなくて困るでしょう?」

 

長男「だってさ、寝てる時は本当はいらないでしょ。」

「でも、目があるから怖い夢だって見えちゃう!!」

 

私「夢は頭、脳で見るんじゃないかな。」

 

次女「え、頭で??」

「夢は目に見えるんだよ!」

 

・・・そうか、園児って、こういう風に考えるのね。

こういう子供の発想がたまらなく好きなのですが、次女も秋から小学生。

いつまでこうやって柔軟な発想を楽しませてくれるのかなぁ、と成長は喜びつつ、

寂しさを持ち合わせるのが子育てですね…ちょっとしんみり