Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

スペアリブのバルサミコ酢煮(おまけ:長男今しかない語録⁈)

うちの家族で一番量を消費する大男(←夫)が不在なのに、骨付きスペアリブを1.5kgも買ってしまいました💦習慣って恐ろしい…😂

日持ちもする様に圧力鍋で一気に煮込みました。

 

f:id:saki-bianca:20170621010120j:image

 

🌟スペアリブのバルサミコ酢煮🌟

【材料】

スペアリブ 1.5kg、にんにく 1片、玉ねぎ 1個、

人参、セロリ 各1本、ローズマリー枝 数本、

バルサミコ酢 1/2カップ、赤ワイン 1カップ、

水 1カップ、塩、砂糖 各小さじ1、小麦粉 少し

 

【作り方】

1、にんにく、玉ねぎ、人参、セロリは荒みじん切りにする。スペアリブは、骨に沿って切り分け、少しの塩胡椒(分量外)、小麦粉をまぶす。

 

 f:id:saki-bianca:20170621010128j:image

 

2、圧力鍋に油(分量外)をひいて、にんにく、玉ねぎ、人参、セロリを甘みが出るよう良く炒める。

 

 f:id:saki-bianca:20170621010133j:image

 

3、フライパンで塩胡椒、小麦粉をまぶしたスペアリブに焼き目をつける。

 

 f:id:saki-bianca:20170621010139j:image

 

4、2の圧力鍋に焼き目をつけたスペアリブ、

バルサミコ酢、赤ワイン、水、ローズマリーを

入れて、12〜15分圧力をかける。

 

5、自然冷却したら蓋を外し、塩、砂糖で調味し、ソースを煮詰める。

 

塩茹じゃが芋、マッシュポテト、バケット、

パスタ等を添えて召し上がれ😋

 

Guten Appetit 😋

 

 

 

おまけ:

今の所、まだまだ可愛い4歳児長男、

「ありがとう。」の受け答えに丁寧に

「どういたしまして😊」と答えてくれている

はずなのですが…どうしても「いた」が省略されてしまいます。

 「どうしまして❗️」

あれ⁈少し意味合いが違うような気がするのですが…😂

これも何回言っても治らないので、この際、勝手に楽しむことにしちゃいます😏 

 

 

…と、楽観視していたら、さっき次女7歳も同じ様に使っていました💦

お姉ちゃんが同じ様に使っていたら、治らないよね…

まずは、次女から、いや、もしかしたら長女から?!これはきちんと確認しないと💦