Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

新じゃがとひき肉の胡麻味噌煮

昨日からいきなり夏日のキール、明日にはまた冷たい風が入って、気温も半分くらいになりそうです…身体がついていけそうにないです💦

産まれも育ちも北国の子供達は、急な慣れない暑さに顔を真っ赤にして、

元気に遊び回っていたのですが、私は日に当たりすぎてビタミンC補給をしたいところ❗️

お夕食の準備をしながらミントレモン水を飲み、献立の一部には新じゃがを使いました。

じゃが芋には熱に強いビタミンCが含まれていますが、特に皮に多いそうです😏

やはり旬の食べ物の力はありがたいです。

 

f:id:saki-bianca:20170519021112j:image

 

🌟新じゃがとひき肉の胡麻味噌煮 🌟

【材料】

新じゃが芋 800g、ひき肉 250g、

出汁 500ml、砂糖 大さじ2、味噌 大さじ3、すり胡麻(白でも黒でも) 大さじ3

(炒め油 適宜)

 

【作り方】

1、新じゃが芋はよく洗い、食べやすい大きさに切る。鍋に油を敷き、中火で

じゃが芋に焼き目をつける。焼き目がついたら、ひき肉を炒め合わせる。

 

f:id:saki-bianca:20170519020840j:image

 

2、出汁をひたひたに入れ(大体500ml)、煮立てる。アクが出れば取り除く。

 

 f:id:saki-bianca:20170519020846j:image

 

 3、砂糖と味噌を加え、落としぶたをして煮る。煮汁が少なくなってきたら、すりゴマを加え混ぜる。

 

*あさつきや小ねぎを散らすと彩りになります。

 

*今回は上白糖の代わりに黒糖を使いました。

 

Guten Appetit 😋

 

このお料理は甘辛で食べやすくて、子供達も大好きです。

しばらく作っていなくて、私は忘れていたほどだったのですが、先日、長女から

「ジャガイモと胡麻の、あの甘いのまた作って❣️」

と、リクエストがあり今日の食卓に上がりました。それを見た長女の第一声、

 

「まぁ、なんてお久しぶりなの😋❣️」😂

 

まさしく絵に描いた様に舌をペロリと斜め上に出し、目をキラキラさせながらたくさん食べてくれました。

 

本当は私がしたかったビタミンC補給、、、

あとでもう少し果物を頂くことにします😂