Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

作り置きできちゃう❣️ブラウニー(おまけの話:旅行=いえで?!)

手作りお菓子って、なるべく早く食べないと!って思っていませんか?

 

こちらで開くお誕生日会やパーティ、どうしても最低2、30人集まって盛大に開くことが多いです。その分、ケーキも4、5台作る事もあります。当然、一度には作りきれないので、作り置き出来るお菓子も数に入れるようにします😉

 

その中でも、ブラウニーは簡単で子供にも人気があり、4、5日前に作り置きもOK❗️
型崩れを気にしなくても良いので、これからの季節、ピクニックに持って行くのも

いいですね😉

 

 

f:id:saki-bianca:20170313212632j:image

 【材料】

クーベルチュールチョコ 200g、バター 100g、卵 2個、牛乳 60ml、

薄力粉 60g ベーキングパウダー 小さじ1/2、 砂糖60g、胡桃60g

 

(覚えられそうで、覚えられなそうな分量😂)

 

 【作り方】

 1、チョコレートは細かく刻む。

 

2、ボウルに刻んだチョコレート、バター、砂糖を湯煎にかけてとかす。

 

3、湯煎からはずし、卵を1つずつ加える。牛乳もよく混ぜ合わせる。

 

4、小麦粉とベーキングパウダーを振るいにかけながら加え、

なめらかになるまで混ぜる。

f:id:saki-bianca:20170313212726j:plain

 

 

5、オーブンシートを敷いた型に生地を流し入れ、適当な大きさに割った胡桃を

散らす。160度で25分焼く。

 

*数日おく時は、冷蔵庫で保存してください。

 

Guten Appetit 😋

 

 

f:id:saki-bianca:20170313213026j:image

 

写真は、先日友人家族が来てくれた時の物です(使い回しの上に、左手前のブラウニー…若干暗い💦)。

アメリカ滞在が長い2家族曰く、「アメリカの砂糖の塊ぽいブラウニー😂とは違って、軽くてパクパク進む❣️」だそうです😉

 

 

 

( おまけの話)

先日、長女が3年生の漢字を音、訓読みする問題で。

 

 問題:「のしおりを持って、旅行する。」



長女「旅は読める!その次は…」

 

私「旅と同じ意味だよ。」

 

長女「・・・あ、わかった!家出だ❗️」

 

ははは…

完全に間違えですが、感覚的には当たっているような…😅

 

しかし、日本語が目に入ってくることがほとんど無い環境で、漢字を身につけるって、想像以上にものすごく大変なのです💦