読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

お酒にもワインにも合う❗️簡単里芋料理2種

ドイツに対する、よくある食のイメージはビールとソーセージとじゃが芋❗️

だと思いますが、ほぼ合っています😂

そして、じゃが芋は種類が豊富で本当に美味しいです。

 

が、たまには違うお芋食べたくなります…

 

日本には長芋、里芋、薩摩芋など、たくさんありますよね。いいなぁ〜。

 

幸い、キールにはアジアンショップがあって、そこで里芋が手に入ることもあります。

先日、夫が歌劇場のそばにあるそのお店から、「里芋食べたいな〜。」と、

袋をぶら下げて帰ってきたので、里芋使いましたよ😉

 

とっても簡単おつまみ2品です❗️

 

【材料】

 里芋、

A:味噌、砂糖、(1:1の割合で)、すりごま、すりおろし生姜少し

B:ゴルゴンゾーラチーズ、黒胡椒(お好みでどうぞ)

 

 

f:id:saki-bianca:20170301060228j:image

【作り方】 

1、里芋は皮をむき、串が通るまで茹でる。

2、AとBをそれぞれ違うボールに入れ、Aは混ぜ合わせておく。

3、里芋が熱いうちに、それぞれのボールに混ぜ合わせる。

 

f:id:saki-bianca:20170301060225j:plain

下の写真↓

左が、ゴルゴンゾーラチーズ和え、最後に黒胡椒を削り入れると大人味です😉

右が、ごま甘味噌和えです。

 

Guten Appetit😋

f:id:saki-bianca:20170301060213j:image

 

どちらも、お酒でも白ワインでも合うと思います 。

 

味見の段階で、目を見開いて「ん〜💕香りがいい。」と言った長女9歳は、

ゴルゴンゾーラ和えを少しトーストした黒パンの上に乗せて、食べていました😂