読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

豚肉と白インゲン豆煮込み

お肉料理 ドイツ生活

街のお花やさんを見ると春を感じる花たちが増えてきているけれど、まだまだ、寒いです。夕方にはマイナス気温❄️

今日は、朝の次女の習い事(ドイツ語補習)と、その後幼稚園のお見送りの帰り道にスーパーに寄ると、豚のバラ塊肉がお買い得❗️煮込み料理にしちゃおう〜。と、帰宅後すぐに、

豚バラ肉に砂糖とハーブ塩をすり込んで、(時間がないけど美味しくなって!と念を送り)放置しました😏 

 

f:id:saki-bianca:20170214032307j:image

 材料は大体こんな感じです。

(砂糖と塩をすりこんだ)豚バラ肉塊(骨付、皮なし)1,5kg、

人参2本、玉ねぎ1個半、セロリ1本、

白インゲン豆水煮 1缶、

水450ml、白ワイン50ml、酢(白ワインビネガー等)小さじ1、

ローリエ2枚、タイム小さじ1(タイムの枝があればなお良い)、ニンニク3かけ、塩、胡椒

 パセリ(あれば)

 

f:id:saki-bianca:20170214032327j:image

人参、玉ねぎ、セロリは1センチ角くらいに切って、オリーブオイルでテカテカするまで、炒める。

 

(13年前ドイツに来たばかりの頃に買った、年季の入ったル・クルーゼ。汚れているわけではありません😂)

  

f:id:saki-bianca:20170214032515j:image

豚肉、(水を切った)白インゲン豆、水、白ワイン、ビネガー、ローリエ、タイム、にんにく、を入れる。中火にかける。

 

*今回は骨付き肉だったので、大胆にそのまま入れました。

*タイムは新鮮な物があれば、その方が頂く時に口に残りません。

 

f:id:saki-bianca:20170214074510j:image

灰汁が出るまで、フクロウちゃんに頑張ってもらってます😊

灰汁が出たら取り除く。ある程度取れたら、蓋をして弱火で1、2時間コトコト煮込む。

 

今日は途中で子供達の習い事(歌劇場の子供合唱団♪)が入ったので、一度火を止めて、帰ってから再度煮込みました。

 

 f:id:saki-bianca:20170214032445j:image

最後に塩胡椒で味を調整し、豚肉は骨を取り除き、食べやすい大きさに切る。

お好みでパセリを添えてください。

Guten Appetit 😋

 

お肉1.5kgは多いかなぁ、と思ったけれど、骨付きだったからか、5人でペロリと食べ切りました。

長男4歳が食べ盛りになる頃には、どんな大鍋を使わないといけないのか、と今からちょっと心配です😂