Moin Moin北ドイツに暮らす

お料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽、オペラ情報等を北欧ほど近い、北ドイツの街から、のんびりお届けします⭐︎

ドイツ生活

バザー無事終了〜切り干し大根とツナのサラダ

ハンブルグ日本人学校・補習校合同バザーが無事に終わり、ホッとしています。 バザー委員(←本当にお疲れ様でした。)をやっていたわけではないので、指示されたことをちょくちょくしていただけですが、 普段ドイツで一度に会うことのない人数の日本人の多さ…

ちょっと忙しい土曜日

週末にイベントが重なることって多いのですが、なるべく、お姉ちゃんずの日本語補習校は休ませないように優先順位を高めにしています。 そして今日も、長男はお友達のお誕生日会に呼ばれ(本当は次女も呼ばれていたけれど、途中参加しました。)、夫は午前中…

ミュンヘン・オクトーバーフェストの思い出〜Wurstsalat ヴルストサラダ〜とんぼのめがね🎶

9月の終わりから10月にかけて、ミュンヘンではオクトーバーフェスト↓と呼ばれる大きなお祭りが開催されています。 www.oktoberfest.de 13年前のこの時期、ドイツに来てまだ2ヶ月という時に語学学校で友人になったスペイン人とその彼(ドイツ人)に連れら…

カマンベールチーズフォンデュ(おまけ:長女がする歯磨き教育⁈)

ドイツのどのスーパーでも手に入りやすく、オーブンで溶かしたチーズに、野菜やパンを絡めながら頂くお料理があります。 子供達も好きで野菜が進むので、それ専用のチーズ↓を買うことも多かったのですが、 食べそびれていたカマンベールチーズが冷蔵庫にある…

玉ねぎの甘さが決め手!鶏モモ肉のグリルカレー風味(おまけ:長男と次女の境遇)

昨日のお夕食を作っている時に長男が通り様に、 「カレーが食べたかったのにぃ〜。」 と呟いたのが耳に残っていたのですが、 玉ねぎをじっくり炒める時間も、鶏モモ肉をさばく時間もなく、カレー風味のグリルにしちゃいました そして長男は、自分の手のひら…

南瓜のそぼろ煮〜デザートにパパイヤボード

子供達を見送りに玄関先に出ると息が白い❗️朝の気温が10度を切るようになってきました…まだ、9月なのに。 なるべく、体を冷やさないように〜と、温かい食事を考えましたが、 デザートは南国⁈あまりの違いにまとめようもないのですが美味しそうなパパイヤ…

しっとりふんわり❗️ママのパンケーキ(小麦粉300gでたっぷりと😉)

日曜日は唯一、ゆっくり寝ていられる朝❗️ 子供達はいつもの様に「お腹が空いた〜。」と、起こしにくるのですが、 朝型夫が「しょうがないな〜。そうだよね…」と、のっそり起きて子供達に付き合ってくれますもちろん、その日に公演がない時に限りますが、本当…

24日はハンブルグ日本人学校・補習校合同バザーです❗️〜今日のお夕食、豚ばら肉と野菜のオーブン焼き

冒頭にもありますが、24日はハンブルグ日本人学校・補習校合同バザーが開かれます。一年に一度、毎年大盛況なバザーです まだ補習校に子供達を通わせていなかった昨年は、完全にお客様で訪れていましたが、 今年からはちょこちょことお手伝いさせてもらっ…

厚切り塩豚に合わせるソース2種(トルコ風ヨーグルトソース、トマトとラディッシュのビネガーソース)

次女が小学校に入学して、無事に1週間が経ちました。ほっ キールには日本人学校がない為に選択肢は現地校しかなく、迷うことなく近所の小学校に入れることにしたのですが、ドイツは日本の学校の様にしっかりとした授業の指導要綱はなく、進め方も内容も各教…

子供達も楽しみ❗️新鮮野菜の収穫〜レストラン Alte Schwimmhalle in Plön

今日の朝方は雨で肌寒い北ドイツキールですが、昨日の日曜日はとっても気持ち良いお天気でした 子供達が5月に植え付けをしたジャガイモ↓が収穫時期を迎えたので、 いつも良くしていただいている火山学者のご夫妻のお宅にお邪魔してきました。 saki-bianca.h…

ドイツの入学式とSchultüteシュールテューテ

昨日は次女の入学式でした。 実は、日本語教育を強化しすぎたか、はたまた彼女の性格からか、保育園から合わせたら5年間も現地の幼稚園に通っていたにもかかわらず、ドイツ語に伸び悩んだ次女…1年間、ドイツ語を強化するよう頑張り念願の小学生になれて、…

オリーブとアンチョビのソースと山田工業所のミニチュア鉄鍋

週末の事を書こうと思っているうちに、うっかり次の週末が来てしまいそうです お昼のBBQ↓から引き続き、のんびりとお夕食の準備を始めました。 子供達は夫とゲストに遊んでもらえるので、始終大はしゃぎ。 私はゆっくりお食事作りができるので気が楽です sak…

週末BBQにマッシュルームのアヒージョ(覚書き)

前回の記事には、「冬支度の食卓です。」と書いたのに… 週末は何とも気持ちの良い、確実に秋に向かっているけれど夏の名残の様なお天気でした ドイツに帰ってきてから、ほぼ1週間経って、そろそろこちらの生活リズムが整ってきました。 一日中ゆっくりでき…

ストウブのお鍋でそのまま簡単❗️残ったシチューのリメイクグラタン(おまけ:有次の包丁と長女の味覚😉)

「ママ〜、今日は白いシチューが食べたいなぁ。」と、長男。 キールに戻って、急に肌寒く感じるからか、温かく、湯気がほわぁっと上がるお料理が食べたくなります 「いいね〜❗️鶏肉のシチューにしようか。」と私。 築地の有次で、鳥をさばく為に購入した骨ス…

口伝えだからオリジナルになりつつある、うちの8品目健康サラダ〜おまけ:器と心遣い

ドイツに戻って、片付け、洗濯、買い出し、子供達の新学年準備諸々、既に日本での夏休みが夢だったかの様…一昨日はまだ日本だったのに。 でも、暫くは日本から持ち帰った日本食材、乾物達で、日本の余韻に浸れそうです 横浜の実家に帰ったら、必ずボウル一杯…

基本のトマトソースをホロホロ鳥のソテーに合わせる(おまけ:子連れ、飛行機の中での必需品)

マルクト(朝市)で立ち寄った鶏肉屋さんで、珍しく骨を取り除かれ、綺麗な切り身になった鳥肉を見つけました。ドイツ語でPerlhuhn。何の鳥かわからなかったので、「Perlhuhnって、何ですか?」と聞くと、「PerlhuhnはPerlhuhn。」と困った顔をされたので、…

計量もせずにいろいろ作ってます…

日々、冷蔵庫内一掃に追われています 刻んで炒めて、刻んで焼いて、刻んで茹でて… 旅行数日前くらいから、お惣菜〜、外食〜、って決め込めたら楽なのでしょうが、 ここはドイツ。お惣菜は売ってないし、外食が続くと味が濃すぎの脂肪とボリュームありすぎで…

ココアシフォンケーキ〜Ein schönes Wochenende!

帰国間際までケーキ作ってるなんて、余裕だね〜なんて、言われましたが、 とにかく冷蔵庫の中身を一掃したいだけなのです そして、割とギリギリまで会いたい人には会って、元気に「行って参ります〜!」と、言いたいタイプなのかもしれません うちのバタバタ…

そら豆の茹で方〜そら豆で思い出すこと〜そら豆と海老のパスタ(おまけ:お気に入りのパン屋さん)

朝市で買った1.5kgのそら豆、さやからお豆を取り出したら、450gにしかなりませんでした…随分減るだろうな、とは思っていたけれど、これだけ!っと、ちょっと驚きました それでも、今が旬のそら豆は、やっぱり鞘ごと買って新鮮なものを調理したいです。 期間…

季節のお仕事、いちごジャムを作る。〜やっぱり、お気に入りのカフェで。

今年の北ドイツは寒いですが、食べ物の旬は順調に来てくれているので、ありがたいです。今が旬の果物はやっぱり、いちご、ブルーベリー、ラズベリー、すぐり等のベリー系。マルクトに並ぶそれらも、宝石のようにキラキラとしてしていて、思わずウキウキして…

鶏肉のビネガー煮〜ドイツ式、卒園パーティ、おめでとう❗️

今年の北ドイツは夏らしい日がほとんどなく、雨が多く寒いです… そして、今年の日本の暑さは尋常ではないそうで、北国育ちの子供達は大丈夫かなぁ、と、今からドキドキしています。 火を使う調理をするのも大変なのだろうと思いますが、せめて、頂くときはさ…

にんじんのスープ〜フィガロの結婚、伯爵の衣装 in 兵庫

いつも通り人参は1kgまたは2kgで買ってしまい、そろそろ完全使い切りを考えなくては〜!と、スープで消費です 私は人参サラダも好きだけれど、スープにしてしまえば子供達にも食べやすいです。 にんじんのスープ 【材料】 にんじん 小5本、玉ねぎ 1個、…

冷製パスタとグリーンサラダ、ブルーベリードレッシング〜母、ネイルをしてもらう

もう1ヶ月以上も夫不在で、活動的な遊びもいつもよりはできず、少しずつストレスが溜まってきているのか、子供達の喧嘩の声が日々激しくなっている気もします そして午前中の時間帯が、例え忙しくても『静か』だというだけで、ホッとしたりしています。 今…

卵白消費にフィナンシェ〜シャボン玉は楽しいけれど…

そろそろ冷蔵庫の中身を計算しつつ、食材の買い出しもしなければならないのですが…今日は冷凍庫を見回してみたら、「卵白3つ」と書かれたタッパーを発見! 何故かなかなか減らないアーモンドプードルもあるので、フィナンシェを焼きました。 フィナンシェ型…

娘が母を連れ出すレストランⅢ(Lüneburghaus)

「あと何回寝たら日本に帰るの〜?」と、日本に帰省する日を指折り数え始めた子供達。 「あ〜、もうドキドキするね」と満面の笑みで見上げてくる長男。 私は休み前までに終わらせねばならない雑用と荷造りが、本当に終わるのか、と、 内心ドキドキなのですが…

クスクスのサラダ(おまけ:Joseph Josephの便利グッズ)

ドイツ(キールだけ?)では、持ち帰り用サラダが売っているようなカフェには、クスクスのサラダは定番で、大き目のプラスチックカップに入って、スプーンをザクザクさして手軽に食べられるように売られています。 長女も好きで極たま〜に買うのですが、家でも…

豚肉とひよこ豆、大根のスパイシー煮(おまけ:モーツァルトの時代の貴族に髭はないのか?)

豚肉、ひよこ豆、大根、トマト、香辛料… また、お料理の名前を考えるのに、ほんのちょっとだけ考え込みました 食材の組み合わせを想像するのは好きなのですが、最終的に出来上がったお料理の名付けって、なかなかしっくりいかないのです… 豚肉とひよこ豆、大…

アウトレットin Neumünster 〜次女の逆まつげの手術に向けて

ドイツは州によって長期休みの始まりが毎年交代で変わるのですが、キールがあるSchleswig-Holstein (シュレースヴィッヒ・ホルシュタイン)州も、あと10日で夏休みに入ります 夏の間できない事務仕事や雑用⁉︎をここ数日で何とか終わらせなくてはならずに、ク…

豚肉と夏野菜の甘酢炒め〜今日のお散歩と読み聞かせ

夏になると、お酢を使ったさっぱりしたお料理が食べやすいですね。 甘酢は少し多めに作って、生姜、玉ねぎ、カブ等、切った野菜を漬けておくだけで、 美味しい箸休めにもなります。 子供達には、少し甘めに作った甘酢に漬け込んだラディッシュが色も可愛らし…

インゲンのサラダ玉ねぎドレッシング〜ロシアの歌『カチューシャ』を原語で歌う長女

ドイツの野菜たちって、本当に旬がはっきりしているのです。 冬はスーパーで買える野菜類もほとんど暖かい国からの輸入品だし、朝市での品数もグンと減って寂しい感じなのですが、ドイツ産の野菜が豊富に出回る春〜夏にかけては、食料品のお買い物もちょっと…